トヨタ「アヴァロン/カムリ」のTRDモデルが遂にアンヴェール。超攻撃的、LAオートショーに向け準備万端

遂に「アヴァロン/カムリ」がアンヴェール

いよいよ今月末(11月27日)より開催のロサンゼルスオートショー2018にて、トヨタのセダンモデル「アヴァロン/カムリ」専用TRDモデルが遂に世界初デビューを果たしますが、その前に早くもその姿がアンヴェールされ、プロモーションビデオも3つリリースされています。

スポンサーリンク

スポーティ感満載の「アヴァロン」から

今回公開されているプロモーションビデオでは、「アヴァロン」をTRD仕様にカスタムし、グロスブラックのアクセントを様々なところに加味し、スポーティなサイドスカートやユニークな合金ホイールを装着することでアグレッシブな外観を持ちます。

インテリアについては、ブラックレザーとスエードシートが装備され、レッドのコントラストステッチが施されており、キャビンにはスポーティなスタイルを描くだけでなくエンボス加工されたヘッドレスト、レッドカラーのシートベルト、そしてTRDブランドと車種名を表記した特殊フロアマットも装備しています。

アグレッシブさを向上させた「カムリ」も

一方の「カムリ」TRD仕様も同様で、ブラックルーフとアグレッシブなリヤデザインを採用。
具体的には、グロスブラック処理されたリヤディフューザーやリヤウィング、TRDエキゾーストシステムを装備しています。
マルチスポークタイプのアルミホイールもグロスブラック仕上げにより足元を引き締め、よりスポーティなデザインを演出しています。
インテリアにおいても、レッドとブラックのレザ―とTRDブランドのフロアマットを準備しています。

パワートレインについては、「アヴァロン(TRD)」が排気量3.5L V型6気筒エンジンを搭載し、最高出力271ps/最大トルク335Nmを発揮。
一方の「カムリ(TRD)」は、排気量2.5L 直列4気筒エンジンもしくは排気量3.5L V型6気筒エンジンの何れかから提供されることになります。特に後者のV6エンジンにおいては、最高出力305ps/最大トルク361Nmを発揮することが期待されています。

【Camry and Avalon #TRD are Taking Over!】

【Martin Truex Jr. and Rutledge Wood Show Off the New Camry & Avalon TRD】

【Camry & Avalon TRD Driving Impressions】

☆★☆「カムリ/アヴァロン」関連記事4選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう