何これ凄い!壁にポルシェ「911」を3D風にデザインしてみた映像が大きな話題に【動画有】

あなたのガレージにポルシェ「911」が?!

有名アーティストのWien-Lisesing氏の手によって、まるで本物のポルシェ「911」がガレージ内にて駐車されているかのように描かれた3Dデザインが大きな話題を呼んでいます。
1,000万円以上は当たり前のように超えてしまう高額なポルシェ「911シリーズ」が購入できなくても、ガレージの壁にデザインすることで”自分は911を所有している”という想いにさせてくれる満足感の高い仕上がりとなっています。

スポンサーリンク

相当にポルシェの特徴を掴まないと描くことはできない

ちょっと細かく見ていくと、たった一面の壁だけでポルシェの独特なボディラインとエアインテーク、立体感のあるヘッドライト、足元のホイール(しかもちょっとステアリング切ってるところもかなりリアル)、ライトグリーンのブレーキキャリパ、美しいクリアなブルーのボディカラー等、細部に至るまで一切抜かりの無い仕上がりとなっていますね。

なお、この3Dデザインは全てスプレーアートにて描かれたものとなりますが、Wien-Lisesing氏はスプレーを使ったトリックアートを得意とする有名人物で、ポルシェ以外にも世界遺産や有名な建造物を使ったトリックアート等もデザインしています。

【Porsche Zentrum Wien-Liesing】

こちらは実際にデザインした現場の下見と、壁の寸法等からどれだけの範囲でクルマを描くことができるかの下準備とその過程が公開されていますね。

【Porsche Zentrum Wien-Liesing】

☆★☆アート・デザイン関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう