限定59台のみ&低走行の超希少モデル。ホンダ「S2000 CR(Club Racer)」が約850万円からにて販売中

低走行の初期型に続き、さらに希少な「S2000 CR」がオークションに登場

以前、走行距離が僅か1,600kmにも満たない極上のホンダ「S2000(AP1)」が約550万円にて売却されていましたが、今度は更に希少ともいえる「S2000 CR」がインターネットオークションサイトeBayにて販売されています。
こちらの個体、アメリカ・カリフォルニア州のオーナーが出品している個体で、エアコンとオーディオ機器を排除したデリーとパッケージを装備する僅か59台しか製造されなかった2008年式の「S2000 CR」(”CR”はClub Racerの意味)となります。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

コンディションも外観も抜群の掘り出し物

ロットナンバーとしては21/59で、ボディカラーは何とも美しいApex Blue Pearlと呼ばれるパール系ブルーを選択。
この個体の特長としては、従来の「S2000」に比べて車体重量が45kg軽量化されており、補強されたスプリングやダンパー、スウェイバーを装備し、改装されたボディキットや当時のままとなるエキゾーストマフラ、ステアリングラックスティフナーを装備しています。

足元にはシンプルなデザインのシングル5スポークアルミホイールとブリヂストン製RE070タイヤを装着しています。

インテリアには、なんとも珍しいスエード調の素材を採用し、カーボンファイバアクセントやイエローのカラードステッチといったスポーティでありながらも高級感も演出する贅沢な仕様に仕上げられています。

パワートレインは、「S2000(AP2)」世代同様に排気量2.0L 直悦4気筒VTEC自然吸気エンジンを搭載し、最高出力240psを発揮します。
走行距離は僅か6,413kmと非常に少なく、ボディやエンジンのコンディションも非常に良好とのこと。
なお、これだけの好条件が揃った状態での現時点での入札価格は約850万円となっており、今後更に上昇(もしかすると1,000万円超えちゃう?)することが考えられます。

☆★☆「S2000」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう