スーパーカーメーカ >マクラーレン

「650S」の後継か。マクラーレン「P14」と思わしき開発車両を捕捉【動画有】

マクラーレン「650S」の後継として、最高出力700psを誇る可能性の高い「P14」というコードネームにて登録されている個体の開発車両を捕捉。
このモデルは、2018年に登場するであろう個体であり、マクラーレン唯一のハイブリッドカー「P1」とガソリンモデルにて最上位グレードとなる「675LT」との間に位置づけされるモデルとも言われています。

スポンサーリンク

なお、今回捕捉された「P14」のカモフラージュは非常に厚く、未だデザインの詳細は明らかとなっていませんが、後部は「P1」ないしは「675LT」のような中央上部への2本出しマフラーになる可能性が高いですね。

なお、基本的なパワートレインは排気量3.8L V型8気筒ツインターボで変わらずでありながらも最高出力は700馬力以上を有することから、「650S」の0-100km/h 3.0秒を大きく上回るスペックになることは間違いないと言えますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-スーパーカーメーカ, >マクラーレン
-, , ,