ゴールドのアクセントがたまらん!Manhart(マンハート)がBMW「M2コンペティション」専用パッケージを初公開

Manhartがとんでもないカスタムモデルを公開

BMWを専門とするチューナのManhart(マンハート)が、ハイパフォーマンスモデル「M2コンペティション」専用アップグレードパッケージを世界初公開しました。
今回公開されているアップグレードパッケージは、「M2コンペティション」に従来搭載される排気量3.0L 直列6気筒ツインターボエンジンにECUリマップとカーボンエアインテークの追加、更にはゴールドのアクセントをあらゆるところに加味した過激なかすたむ内容となっています。

スポンサーリンク

エンジン出力向上によりパフォーマンス性は大幅向上

エンジンチューニングについては、エンジンのECUリマップにより最高出力410ps→550ps(+140ps)/最大トルク550Nm→800Nm(+250Nm)まで向上し、これによるパフォーマンス性としては0-100km/hの加速時間が4.0秒にまで短縮します。

また、エキゾーストサウンドを更に暴力的にするために、自社開発されたステンレス製マフラとダウンパイプ、両サイド2本だしのクワッドエキゾーストシステム、最新デザインのリヤディフューザーを装着しています。
その他のアップグレード内容としては、カーボンファイバ製フロントスプリッターやサイドウィング、リヤスポイラー、そして20インチのコンケイブ・ワンと呼ばれる軽量アルミホイール(ここにもゴールドのアクセント)を装着します。

なお、足回りにはKWコイルスプリングをインストールすることで、標準よりも20mmローダウンしているとのこと。

☆★☆Manhart(マンハート)関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう