ロールスロイス初のSUV「カリナン」の開発車両が公開に。市販化は2018年を計画

20161206_1_%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%82%b9

ロールスロイスが粛々と新たな計画を打ち立てているSUV化。
この計画がようやく明確化し、最近ではフランスにて開発車両となる「カリナン」がテスト走行していたところを捕捉されています。

スポンサーリンク

この「カリナン」という個体は「ファントム・シリーズ2」の縮小版になる可能性が高いとも言われてきましたが、そのデザイン性を見てみると「ファントム」には程遠く、全く新しいラインナップになるのではないかとの噂も。
また、「カリナン」の販売化計画は粛々と進行しており、2018年にはユーザへ市販していくと計画しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう