炎上するぞ。ランボルギーニ「ウラカン」にてスクランブルエッグ作ってみた【動画有

20161206_1_%e3%82%a6%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%b3

カーガイの木村氏がフェラーリ「F40」で目玉焼きを焼いて世界中で話題になっていましたが、今回また別のスーパーカーにて同様の動画が公開されています。

スポンサーリンク

今回は19歳のユーチューバーがランボルギーニ「ウラカンLP610-4」のエンジンルームで目玉焼きを焼こうとしますが、熱が足りなくマフラーに近づけたりしています。

なかなか熱が通らなく、なんとかスクランブルエッグは完成したみたいですが、このような動画は色んな意味で炎上のもとにもなりますし、あまり公開してほしくないですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう