ベトナムにてランボルギーニ「アヴェンタドール・ロードスター」が異常な空ぶかしパフォーマンス→リヤから発火し大事に【動画有】

高価な「アヴェンタドール・ロードスター」が…

ベトナム・ダナンにて、2018年AFFカップのサッカーイベントが終了後に街中が大きく賑わいを見せている中でランボルギーニ「アヴェンタドール・ロードスター」が登場。
これに驚いた周りの二輪集団が、一斉に「アヴェンタドール・ロードスター」に注目を集めるため、思い切って空ぶかしパフォーマンスを発揮。

これに興奮したギャラリーが更に煽りをいれ、それに応えるかのごとく空ぶかしを行う「アヴェンタドール・ロードスター」オーナーですが、異常なまでの空ぶかしを行ったせいか、エキゾーストパイプから発火された炎がリヤエンド左側のメッシュ部のところに移り込み発火する惨事に。

スポンサーリンク

ベトナムはある意味一体感のある国?

発火したことに気付かず、オーナーはそのまま走り去ろうとしますが、二輪集団の一人がすぐさまオーナーに駆け寄り「後ろ燃えてんぞ!」と大声で叫びます。

オーナーは必死で消火活動を行いますが、消火器等も無いため徐々に燃え広がり万事休す…かと思いきや周りの二輪集団が総出で自前の服を使って消火活動へ。
なんとか火は消えたものの、燃えてしまったメッシュ部バンパー部分には大きな穴が開いてしまったため、パーツ交換が必須になると思われます。

なお、ベトナムにてスーパーカーを購入する際には、関税が60%も加算されるため日本価格にして約4,800万円もする「アヴェンタドール・ロードスター」も、ベトナムにて購入すれば約7,700万円にまで跳ね上がることになります。

【Car Trick Flame Fail || ViralHog】

☆★☆ハプニング関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう