発売は12月13日!ホンダ・新型「インサイト(INSIGHT)」の正式価格・標準装備・主要緒元・オプション内容&価格を公開

2018-12-09

ホンダ・新型「インサイト」の気になる情報を全て紹介!

さて、12月13日より販売スタートとなる新型4ドアセダン「インサイト(INSIGHT)」ですが、ディーラにて既に見積もりが取得できる状態だったので早速訪問(見積もり内容は後日公開)。
加えてグレード別の価格帯やオプション内容、主要緒元、オプション内容もチェックしてきましたので早速公開していきたいと思います。

▽▼▽新型「インサイト」の見積記事はコチラ!▽▼▽

スポンサーリンク

まずはグレードと装備内容、価格をチェックしていこう

今回発売する新型「インサイト」は、大きく3つのグレードに分けられます。
グレードは、ベースグレードとなる”LX”、中間グレードとなる”EX”、そして上位グレードとなる”EX・BLACK STYLE”となるわけですが、トランスミッションはE-CVTのみ、そして駆動方式は前輪駆動(FF)の一択のみとなります。これらのグレード別にて示す標準装備は以下の通りとなっています。

【グレード別の標準装備】

「LX(ベースグレード)」
・Honda SENSING(※)
・本革巻ステアリングホイール(スムースレザー)
・16インチアルミホイール
・Hondaインターナビ+リンクアップフリー+ETC2.0車載器(ナビゲーション連動)
・ドライバ注意力モニタ
・エレクトリックギアセレクター
・電子制御パーキングブレーキ
・左右独立温度コントロール式フルオート・エアコンディショナー(プラズマクラスター技術搭載)
・LEDヘッドライト(インラインタイプ)
・オートブレーキホールド機能
・減速セレクター
・運転席&助手席シートヒータ 等

「EX(中間グレード)」(「LX」の装備に加えて)
・ブラインドスポットインフォメーション
・LEDフォグライト
・トランクスポイラー
・17インチアルミホイール(シャークグレー)
・運転席8wayパワーシート+助手席4wayパワーシート
・自動防眩ルームミラー
・コンビシート(プライムスムース×ファブリック)
・スマートウェルカムランプ 他
☆EX専用メーカオプション:レザーシート(本革)・・・(税込)162,000円

「EX・BLACK STYLE(上位グレード)」(EXの装備に加えて)
・コンビシート(本革×ウルトラスエード)
・専用インテリア(ウルトラスエード)
・専用フロントグリル(ブラッククロームメッキ)
・専用リヤバンパーロアガーニッシュ(ブラッククロームメッキ)
・17インチアルミホイール(ベルリナブラック) 他

(※)Honda SENSING(以下項目の安全運転支援システムが全て標準装備)
○衝突軽減ブレーキ(CMBS)
●誤発進抑制機能
○歩行者事故低減ステアリング
●路外逸脱抑制機能
○渋滞追従機能付ACC(アダプティブクルーズコントロール)
●LKAS(車線遺児支援システム)
○先行車発進お知らせ機能
●標識認識機能
○後方誤発進抑制機能
●オートハイビーム

上の装備一覧を見てみると、フロントLEDヘッドライトや電子制御パーキングブレーキがベースグレード”LX”から標準装備となっているのは非常にありがたいところですね。
シート材質については、基本的に上位グレードの”EX・BLACK STYLE”以外はファブリックが標準となりますし、中間グレードの”EX”であれば、メーカオプションとして+162,000円にてレザーシート(本革)を選択することが可能となります(ベースグレードは設定不可)。

【グレード別の価格帯】

”LX(ベースグレード)”:(税込)3,261,600円/(税抜)3,020,000円
”EX(中間グレード)”:(税込)3,499,200円/(税抜)3,240,000円
”EX(中間グレード)”+レザーシート選択:(税込)3,661,200円/(税抜)3,390,000円
”EX・BLACK STYLE(上位グレード)”:(税込)3,628,800円/(税抜)3,360,000円

上の価格帯の通り、”LX”と”EX”の価格差は237,600円”EX”と”EX・BLACK STYLE”の価格差は129,600円となります。

ですが、”EX”にてレザーシートを選択した場合は、不思議なこと”EX・BLACK STYLE”の方が32,400円安くなります。そうなると、”EX・BLACK STYLE”にて追加装備されるボリュームを考えれば圧倒的に”EX”+レザーシートよりも、”EX・BLACK STYLE”を選択した方がお得になりますね(後に記載しますが、”EX・BLACK STYLE”はボディカラーが2色しか選択できない)。

また、これは後の主要緒元でも記載致しますが、燃費は”EX”と”EX・BLACK STYLE”共に同じ(”LX”は更に低燃費)なので、なおのこと後者を選んだ方がお得になりますね。

メーカオプションと価格について

メーカオプションと価格について、基本的にメーカオプションはボディカラーレザーシートの2種類のみとなります。
レザーシートは、先ほども記載の通り”EX”のみが選択できるオプションで+162,000円(税込)となります。

そしてボディカラーは、上の画像の通り大きく7色ラインナップ。

【ボディカラー(選択できるグレード)】
・クリスタルブラックパール(EX・BLACK STYLE/EX/LX)
・コスミックブルーメタリック(EX/LX)
・モダンスティールメタリック(EX/LX)
・ルナシルバーメタリック(EX/LX)
・プレミアムクリスタルレッドメタリック(EX/LX)
・プラチナホワイトパール(EX/LX)
・ルーセブラックメタリック”EX・BLACK STYLE専用色”(EX・BLACK STYLEのみ)

なお、この中で有料色となるのは「プレミアムクリスタルレッド・メタリック」が+59,400円(税込)「プラチナホワイトパール/ルーセブラックメタリック」が+37,800円(税込)となっています。

主要緒元や気になる燃費は?

さて、気になる主要緒元や燃費も全て公開していきましょう。
特に主要緒元については、サイズだけでなく最低地上高や車体重量等も細かく記載していきますので要チェック!

【主要緒元】
駆動方式:前輪駆動(FF)
・型式:ホンダ・6AA-ZE4
・全長4,675mm×全幅1,820mm×全高1,410mm、ホイールベース2,700mm
・トレッド(前/後):1,545mm/1,565mm
・最低地上高:130mm
・最小回転半径:5.3m
・車体重量:1,390kg(EX・BLACK STYLE/EX)/1,370kg(LX)
・乗車定員:5名
・客室内寸法:長さ1,925mm/幅1,535mm/高さ1,160mm
・原動機型式:LED-H4
・エンジン型式:LEB
・エンジン:排気量1.5L 水冷直列4気筒横置
・エンジン最高出力:109ps/6,000rpm
・エンジン最大トルク:134Nm/5,000rpm
・モータ最高出力:131ps/4,000~8,000rpm
・モータ最大トルク:267Nm/0~3,000rpm
・燃費(JC08モード):31.4km/L(EX・BLACK STYLE/EX)/34.2km/L(LX)
・燃費(WLTCモード):25.6km/L(EX・BLACK STYLE/EX)/28.4km/L(LX)
・弁機構:DOHC チェーン駆動 吸気2 排気2
・内径73.0mm×行程89.4mm
・圧縮比:13.5
・燃料供給装置形式:電子制御燃料噴射式(ホンダPGM-FI)
・燃料:無鉛レギュラーガソリン
・燃料タンク:40L

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう