アメリカにて一番最初に納車されたブガッティ「シロン」がオークションに登場。未走行なのに予想落札価格が”予想以上”に安かった件

かなり希少なブガッティ「シロン」がオークションに

来年の2019年1月より開催されるアメリカ・デトロイトモーターショー2019に合わせて、スコッツデールにて行われるバレット・ジャクソンオークションにて、新品・未走行で新車総額約3.4億円にて販売された世界限定500台のブガッティ「シロン」が出品されることがわかりました。

スポンサーリンク

何とアメリカにて一番最初に納車された有名な一台

今回出品される個体は、走行距離は約587kmと記録されていますが、オーナーに納車される直前に過酷試験にて約500km程テスト走行を実施するため、実際にはほとんど走らせていない新車レベルとなります。

そのため、この個体はほとんどオーナーが使用することなくアメリカのブガッティディーラにて展示されていたことがほとんどとなります。
加えて、シャシーナンバーは79507ということで、アメリカにて割り当てられた100台の中で一番最初に納車された一台でもあります。

ボディカラーには、濃色系の紺色に近いブラックカラーにて塗装され、アンダーパネルやサインライン、馬蹄グリルフレーム回り、鍛造ホイールにはスプリント・ブルーのアクセントをカラーを加味した非常に繊細で高価な塗料を採用しています。

なお、この個体は先月の2018年11月29日に最初の年次サービスを受けたばかりですが、新車購入時に4年間のメンテナンスパッケージ(2021年9月まで)に加入しているため、その残りの保証とウィンドウステッカーやビルド記録、サービス記録、工場での組立て写真、向上にて販売されたステンレス製フライトケースも全てセットでの出品となります。

かなり希少なのに予想落札価格は…?

ブガッティ「シロン」のパワートレインは、排気量8.0L W型16気筒クワッドターボエンジンを搭載し、最高出力1,500ps/最大トルク1,600Nmを発揮。
パフォーマンスとして、0-100km/hの加速時間は2.5秒未満、最高時速はリミッター付で420km/hにまで到達します。もちろん、その最高時速は以下の記事でも実証済みとなっています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

ちなみに、この個体の予想落札価格は”予想以上に安い”3.16億円。明らかに新車販売価格よりも安い設定となっています。

なお、プレスリリース内容は以下の通りとなっています。

Bugatti Chiron #795072 was 1 of the first 100 cars delivered by the factory to the United States. The menacing Nocturne body is spectacularly adorned with a two-tone Sprint Blue Effect livery on the lower body panels, signature line, horseshoe grill, the base of the wing mirrors, underside of the spoiler, and the wheels, which house massive black calipers. The combination is as stunning as it is unique. The cockpit is clad in full Beluga Black leather with silver stitching throughout.

With only the 365 delivery miles on the odometer, the hypercar is essentially brand new. The car was delivered to the official Bugatti dealer and has never left their care. All recommended services, including the first annual service which was performed on November 29th, 2018, have been carried out by the selling dealer, and the car remains under its factory 4-year Worldwide Warranty until September of 2021. To ensure that immaculate Nocturne and Sprint Blue paint remain in their factory delivered state, the majority of the car has been wrapped in a transparent protective film, commonly known as a clear bra. To further protect the vehicle for the elements, after the clear bra was installed, the entire body and the wheels were coated with Ceramic Pro – a multi-layerable, clear, liquid nano-ceramic coating acting as an additional clear coat. Although virtually impossible to detect, if the next owner desired, the clear bra and coating can very easily be removed at any time. Accompanying the car is the window sticker, build records, service records, photos of the vehicle being assembled at the factory, and the stainless steel flight case full of the factory supplied extras.

Its pristine beauty would be a high-performance exclamation mark to any collection, but this car deserves the ownership of a serious motoring enthusiast. There is no other automobile that so deftly combines such ferocious performance with the premium levels of comfort and driving ease. As Ferdinand Piëch once suggested, his Bugattis would be cars that can rule the autobahn by day and then attend the opera that night. This exquisitely optioned example in a stunning custom livery is the epitome of hypercar achievements. Its sale presents an incredible opportunity to acquire what many consider to be the ultimate road-going machine.

☆★☆バレット・オークション関連記事3選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう