DMCのカスタムモデル・マクラーレン「720S Velocita」を公開。見た目・パワー共に向上させたバランス重視の一台

更にバランス性能を高めた「720S」のカスタムモデルが登場

ランボルギーニやフェラーリといったスーパーカーを数多く手掛けるドイツの有名チューナ・DMCが、マクラーレンのスーパーシリーズでドラッグレースの帝王でお馴染みの「720S」をカスタム。
DMCは今回、見た目とパワーバランスを均等にしたビジュアルアップグレードパッケージなるものを発表し、加えてその名称には「720S Velocita」と名付けています。

スポンサーリンク

DMCにしてはかなり控え目なカスタム?

Velocitaとは、イタリア語でスピードを意味しており、「720S」ベースのパワートレインとなる排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンに、ソフトウェアの修正並びにマフラーフラップ付のあたらしい耐熱ステンレススチールエキゾーストシステムをインストールすることで、排気量720ps→755ps/最大トルク770Nm→780Nmにまで向上させています。

これにより、パフォーマンス性としては0-100km/hの加速時間が2.9秒→2.8秒へと短縮されるため、微力ながらもスピードを向上させた一台に仕上げられています。

外観においては、新しいカーボンファイバ製フロントエプロンやグリル、サイドスカート、リヤディフューザー、リヤウィングを装備することでダウンフォースを強化。

足元においてはフロント9.5j×20インチ、リヤ11×21インチの最新ホイールに加えて、フロント245/30とリヤ305/35のピレリPゼロタイヤを装着することでグリップ性能を大幅に強化しています。
これにより、チューニング性能だけでなく外観や走行性能、空力特性といったトータルバランスを更に高め、他のスーパースポーツモデルを圧倒するだけの速さを取得。
恐らくこれでドラッグレースバトルでも更なる加速性能を得ることができるでしょうし、帝王たる所以を知らしめることにつながると思われます。

☆★☆「720S」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう