2019年1月11日に一部改良の日産・新型「エクストレイル」は具体的に何が変わる?グレード別の価格やオプション内容はこうなっている

1月11日より「エクストレイル」が一部改良へ

さて、2019年1月11日より一部改良される日産のSUVモデル・新型「エクストレイル」に関する情報を入手したので、早速その詳細(変更点や価格帯等)を公開していきたいと思います。
今回の一部改良では、「エクストレイル」の外観に変更は無く、主に安全機能が標準装備されることと、インテリアが一部変更、更にはエクステリアに貼付される”4WD”のバッジの位置が変更されるといったところになります。

スポンサーリンク

変更内容はこうなっている

まずは今回の一部改良による主な変更点ですが、これは、2019年1月7日に発表・発売されるトヨタの新型「ノア/ヴォクシー/エスクァイア」と似たような変更になりそうです。

▽▼▽関連記事▽▼▽

1つ目は、対歩行者に対する”ぶつからないをサポート”するための歩行者検知・自動ブレーキシステムが全グレード標準装備されます。
つまりは、元々設定されているプリクラッシュセーフティシステムに、歩行者や自転車運転者も検知の対象に入り、より安全機能を向上させています。

2つ目は、ハイビームアシストが全グレード標準装備されます。
先行車または対向車や周囲の明るさなどに応じて自動的にハイビーム(上向き)とロービーム(下向き)を切り替えます。

3つ目は、ナビゲーション操作が”手元”でも行えるということみたいですが、これについては詳細がはっきりとは掴めないものの、恐らくはステアリング上にあるボタンの配置や種類が変更されるといったことなのかもしれません。
ですが、そこまで大きな変更にはならず、今回の一部改良はあくまでも安全機能の標準化がメインとのこと。

そして最後が、4WDグレードを選択した際の”4WD”エンブレムがサイドではなくリヤに貼付されるとのこと。これは「エクストレイル」オーナーからの意見に多くあったようなので、その意見を取り入れているとセールスさんも仰っていました。

グレード別の価格帯はこうなっている

こちらはグレード別による価格帯になります。
グレードによって様々ですが約2万円~約10万円の価格アップになっていますね。
念のため、ハイパフォーマンスモデルの”エクストリーマーXシリーズ”も含めて、現行モデルの価格帯も併記します(トランスミッションは全てエクストロニックCVTのみ)。


【新型「エクストレイル」価格帯一覧(税込)/現行「エクストレイル」価格帯(税込)】

  • 20S<2列>(2WD):2,231,280円/2,197,800円
  • 20X<2列>(2WD):2,652,480円/2,548,800円
  • 20X<3列>(2WD):2,724,480円/2,621,160円
  • 20Xi<2列>(2WD):2,828,520円/2,803,680円
  • 20S HYBRID<2列>(2WD):2,623,320円/2,589,840円
  • 20X HYBRID<2列>(2WD):2,925,720円/2,892,240円
  • 20Xi HYBRID<2列>(2WD):3,096,360円/3,071,520円
  • 20S<2列>(4WD):2,437,560円/2,404,080円
  • 20X<2列>(4WD):2,858,760円/2,755,080円
  • 20X<3列>(4WD):2,931,120円/2,827,440円
  • 20Xi<2列>(4WD):3,034,800円/3,009,960円
  • 20S HYBRID<2列>(4WD):2,829,600円/2,796,120円
  • 20X HYBRID<2列>(4WD):3,132,000円/3,098,520円
  • 20Xi HYBRID<2列>(4WD):3,302,640円/3,277,800円
  • 20X エクストリーマーX<2列>(4WD):3,011,040円/2,982,960円
  • 20X エクストリーマーX<3列>(4WD):3,083,400円/3,055,320円
  • 20Xi エクストリーマーX<2列>(4WD):3,187,080円/3,162,240円
  • 20X HYBRID エクストリーマーX<2列>(4WD):3,316,680円/3,283,200円
  • 20Xi HYBRID エクストリーマーX<2列>(4WD):3,487,320円/3,462,480円

なお、ラインナップされるボディカラーは全12色。その内、7色は特別有料色となります。
カラーラインナップは以下の通りとなります。


【新型「エクストレイル」ボディカラー一覧(税込)

  • ガーネットレッド(特別塗装色:+54,000円)
  • プレミアムコロナオレンジ(特別塗装色:+54,000円)
  • ダイヤモンドブラック(特別塗装色:+43,200円)
  • インペリアルアンバー(特別塗装色:+43,200円)
  • ブリリアントホワイトパール(特別塗装色:+43,200円)
  • チタニウムカーキ(特別塗装色:+43,200円)
  • ギャラクシーゴールド(特別塗装色:+43,200円)
  • バーニングレッド
  • ブリリアントシルバー
  • ダークメタルシルバー
  • ダークメタルグレー
  • シャイニングブルー
  • オリーブグリーン

なお、上記モデル以外にも今回より”Mode Premier”の置き換えとして新たに”AUTECH”がラインナップされます。
これに関する価格帯や標準装備内容、オプション内容は以下の記事を参考にしてください。

▽▼▽”AUTECH”の関連記事▽▼▽

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう