今度こそ本物?トヨタ・新型「スープラ」の公式画像がリーク。フロントとリヤデザインが明確に

遂にトヨタオフィシャル?画像がリークか

BMWと共同開発を進めてきたトヨタ・新型「スープラ」のフロントデザインとリヤの一部がリークしていましたが、今回はトヨタのオフィシャル画像と思われるものがリークしています。
元々、2019年1月のアメリカ・デトロイトモーターショー2019にて世界初公開予定だったため、発表1か月前にリークするのは恒例っちゃ恒例なのですが、ここまで何度もリークするのはちょっと珍しいですね。

ちなみに、今回リークした画像を公開したのは毎度定番のSupraMKVフォーラムで、上が実際にリークしたと思われる新型「スープラ」の量産デザインなのですが、以前リークしたフロントデザインと比べてみると、(ボディカラーは違いますが…)そのパーツの組み合わせ等はほとんど同じですし、気になるデイタイムランニングライトやフロントヘッドライトの点灯するポイント等も改めて確認することができます。

スポンサーリンク

改めて以前のリーク画像と比べてみよう

こちらが搬入時にリークしたとされる新型「スープラ」。
こうしてみると、デイタイムランニングライトのラインがかなり長く、今にもフロントノーズ先端まで伸びていきそな程。このデザインはトヨタにしてはかなり思い切ったなぁというのが正直なところです。

こちらはリヤデザイン。
以前のイエローの個体のリヤデザインとほぼ同じで、唯一異なるのはクリアランスソナーが付いていないことでしょうか。
それ以外のリヤテールランプやリヤセンターの”Supra”エンブレム、リヤテールパイプ等は全く同じ。

こちらが以前リークした新型「スープラ」のリヤの一部。
改めてこうしてみると、リヤトランクスポイラの反りあがりが物凄いこと何の。これでどこまでダウンフォースを強化することができるのやら…世界初公開まで残り半月程となりましたが、それまでにはインテリアやスペックなどもリークすると思われるので、その情報がわかり次第公開していきたいと思います。

☆★☆「スープラ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう