2019年1月11日に一部改良の日産・新型「エクストレイル」見積もりしてみた。ハイブリッドSUVで400万円前後は高い?安い?

新型「エクストレイル」の見積もりをしてみた

前回の記事にて、2019年1月11日より一部改良を発表し、1月28日に発売スタートする日産の新型SUV「エクストレイル」の見積もりを取得したので、その中身を公開していきたいと思います。

今回の一部改良では、「エクストレイル」の外観に変更は無く、主に安全機能「歩行者検知・自動ブレーキシステム」と「ハイビームアシスト」が全グレード標準装備されることと、インテリアが一部変更(ナビゲーション操作が”手元”でも行える)、更にはエクステリアに貼付される”4WD”のバッジの位置が変更(サイドではなくリヤに移動)されるといったところになります。

また、今回の一部改良に加えて上位グレードの「エクストレイル”AUTECH(オーテック)”」が発売されます。
現在日産は、「エクストレイル”Mode Premier”」と呼ばれる特別仕様車をラインナップしていますが、このグレードの販売を終了し”AUTECH”と入れ替えになります。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

その前にグレード別の価格帯をおさらい

まずは最も気になるであろうグレード別の価格帯について。
グレードによって様々ですが、今回の一部改良によって約2万円~約10万円の価格アップになっています。
念のため、ハイパフォーマンスモデルの”エクストリーマーXシリーズ”も含めて、現行モデルの価格帯も併記します(トランスミッションは全てエクストロニックCVTのみ)。

また、最上位グレードの”AUTECH”のグレード別価格帯も併せて記載したいと思います。
今回発表される「エクストレイル”AUTECH”」は、エクステリアだけでなくインテリアも大きく変更され、特別なメーカオプションも選択が可能になっています。
グレードは標準(2000)グレードとなる「20X/20Xi/20X HYBRID/20Xi HYBRID」(2WD/4WD)の8グレードをベースにした「AUTECH/AUTECH i Package/AUTECH HYBRID/AUTECH HYBRID i Package」がラインナップされます(トランスミッションは全てCVTのみ)。

以下は新型「エクストレイル」のグレード別価格帯となります。

【新型「エクストレイル」価格帯一覧(税込)/現行「エクストレイル」価格帯(税込)】○20S<2列>(2WD):2,231,280円/2,197,800円
●20X<2列>(2WD):2,652,480円/2,548,800円
○20X<3列>(2WD):2,724,480円/2,621,160円
●20Xi<2列>(2WD):2,828,520円/2,803,680円
○20S HYBRID<2列>(2WD):2,623,320円/2,589,840円
●20X HYBRID<2列>(2WD):2,925,720円/2,892,240円
○20Xi HYBRID<2列>(2WD):3,096,360円/3,071,520円
●20S<2列>(4WD):2,437,560円/2,404,080円
○20X<2列>(4WD):2,858,760円/2,755,080円
●20X<3列>(4WD):2,931,120円/2,827,440円
○20Xi<2列>(4WD):3,034,800円/3,009,960円
●20S HYBRID<2列>(4WD):2,829,600円/2,796,120円
○20X HYBRID<2列>(4WD):3,132,000円/3,098,520円
●20Xi HYBRID<2列>(4WD):3,302,640円/3,277,800円
○20X エクストリーマーX<2列>(4WD):3,011,040円/2,982,960円
●20X エクストリーマーX<3列>(4WD):3,083,400円/3,055,320円
○20Xi エクストリーマーX<2列>(4WD):3,187,080円/3,162,240円
●20X HYBRID エクストリーマーX<2列>(4WD):3,316,680円/3,283,200円
○20Xi HYBRID エクストリーマーX<2列>(4WD):3,487,320円/3,462,480円

【「エクストレイル”AUTECH”」グレード別価格一覧(税込)】
○AUTECH<2列>(2WD/4WD):3,078,000円/3,284,280円
●AUTECH<3列>(2WD/4WD):3,171,960円/3,378,240円
○AUTECH i Package<2列>(2WD/4WD)::3,275,640円/3,481,920円
●AUTECH HYBRID<2列>(2WD/4WD):3,427,920円/3,634,200円
○AUTECH HYBRID i Package<2列>(2WD/4WD):3,598,560円/3,804,840円

実際に見積もりしてみた

上のグレード別価格帯をもとに、今回見積もりを取得したのはハイブリッドの中間グレード&4WDとなる”20X”と、上位グレードの”20Xi”の2種類となります。
まずは、中間グレードの”20X”から見ていきましょう。

[グレード/駆動方式:20X HYBRID/4WD(税込)]
ボディカラー:ブリリアントホワイトパール(+43,200円)
インテリアカラー:ブラック(標準)

○車両本体価格:3,132,000円(車両本体値引き:-168,000円)
●付属品(メーカー(ボディカラー代込)/ディーラーオプション):747,283円
[付属品内訳]
・全席クイックコンフォートヒーター付シート:64,800円
・プロパイロット&電動Pブレーキ&ブレーキホールド&スイッチ+LI+BSW&RCTA:131,760円
・5years coat:65,340円
・TVキャンセラ、ETCセットアップ:14,000円
・ウィンドウ撥水:7,128円
・プラスチックバイザー:30,461円
・ナンバープレートトリム(フロント・リヤ):4,320円
・デュアルカーペット:34,411円
・ナビレコお買い得パック(MM5180D-L)+ETC2.0:351,863円
○諸経費:283,671円

総支払額:3,994,954円

総支払額はプロパイロット機能等をフル装備しても400万円以下となりましたが、近年のSUVモデルに比べると少し安く感じるところ。
正直、400万円でお釣りが返ってくるなら、車格は異なりますが前回見積もりを取得し特別仕様車として新しく登場するトヨタ・新型「エスクァイア Gi Premium package Black – Tailored(ブラック・テーラード)」が購入できてしまうので、もしファミリーカーとして購入することを前提に考えるのであれば、今回の見積もり内容はちょっと厳しいかもしれません。

▽▼▽関連記事▽▼▽

続いては上位グレードとなる”20Xi”の見積もり内容を見ていきましょう。

[グレード/駆動方式:20Xi HYBRID/4WD(税込)]
ボディカラー:ブリリアントホワイトパール(+43,200円)
インテリアカラー:ブラック(標準)

○車両本体価格:3,410,640円(車両本体値引き:-168,000円)
●付属品(メーカー(ボディカラー代込)/ディーラーオプション):747,283円
[付属品内訳]
・全席クイックコンフォートヒーター付シート:64,800円
・5years coat:65,340円
・TVキャンセラ、ETCセットアップ:14,000円
・ウィンドウ撥水:7,128円
・プラスチックバイザー:30,461円
・ナンバープレートトリム(フロント・リヤ):4,320円
・デュアルカーペット:34,411円
・ナビレコお買い得パック(MM5180D-L)+ETC2.0:351,863円
○諸経費:284,071円

総支払額:4,034,234円

ハイブリッドの上位グレードでも約403万円となり、先ほどの中間グレードにほぼフルオプションを装備した状態でも価格差は約4万円程。
しかもここから更にサービス等も加わって、端数切捨ての400万円ちょうどに設定することも可能とのことなので、個人的にはかなり買いな一台ではないかと思いますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう