カナダのポルシェディーラに、乗用車に乗った20歳の男性が突っ込む事故が発生。被害総額は被害総額は1,000万円以上に【動画有】

一台の乗用車がポルシェディーラに突っ込む、一体なぜ?

カナダ・トロントにて、20歳の若い男性が乗用車でポルシェ・ディーラのガラスを突き破って侵入するという事件が発生しました。
これはCityNews Torontoが報告したもので、乗用車はディーラに展示してあるポルシェ「パナメーラ」と直接衝突するところまでいき、更に彼はクルマから降りてイエローの「718ケイマン」のところまで歩いて、”EVE”という文字を車体に刻印したとのこと。

スポンサーリンク

とある理由で彼女と別れたことが原因か?

一体なぜ「718ケイマン」にこのキズを付けたのかは不明ですが、もしかすると元ガールフレンドの名前である可能性が高く、さらにその彼女が好きなクルマが「718ケイマン」だったのでは?と予想されています。

いずれにしても、今回の事故はとても許されるものではなく、ディーラのガラスを突き破った被害として約280万円、車両の被害額が約850万円ということで、合計1,000万円を優に超える結果となりました。
ディーラ内には2人の従業員が居て、その内の一人は警備員なのですが、彼らにケガは無かったとのことです。

なお、過去に台湾・台中市のポルシェ・ディーラに、ポルシェ「カイエン」が襲撃する事件が発生したことがありましたね。
そのときには同車に乗っていたChu(チュー)と呼ばれる42歳の男性が、ポルシェ・ディーラにて2017年1月に「パナメーラ・スポーツツーリスモ」をオーダーした際、要求していたメーカオプション(後付けできないもの)が付いていなかったことに激怒したことがキッカケでした。

▽▼▽関連記事▽▼▽

【Man facing charges after crashing car into Porsche dealership】

☆★☆事故・クラッシュ関連記事4選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう