トヨタ・新型「スープラ」が完全公開。高級感だけでなくスポーティさも兼ね備えたトヨタの本気モデルだ【動画有】

まさかの新型「スープラ」のプロモーション映像が公開に

1月14日より開催のアメリカ・デトロイトモーターショー2019にて、トヨタの新型「スープラ(A90)」が世界初公開されますが、その前にまさかのプロモーション映像が先行で公開されるという珍事が発生。
今回公開されている動画ですが、以前リークした新型「スープラ」のフロントマスクそのままのデザインで、フロントには3つの大きなエアダクト、細く釣り上がったLEDヘッドライト、そしてフロントスプリッタやフロントカナードといったくクレイジーなエアロキットも装備されています。

スポンサーリンク

トヨタがマジのマジで本気出したクールすぎるスポーツクーペ

真正面から見てみると、ルーフはダブルバブルルーフを採用し、サイドミラーカバーはボディカラーとのメリハリをつけるためにブラックを採用しています。

サイドから見てみるとこんな感じ。
フロントフェンダー付近にはエアダクトが設けられ、更にはエアロダイナミクスサイドスカートを装備しています。
足元には、軽量の大口径アルミホイールと高性能ブレーキシステムをインストール、他にはブレーキキャリパもスポーティ性を高めたレッドペイントにて仕上げています。

リヤデザインはこんな感じ。
かなり反り上がったリヤトランクスポイラーに加えて、細いリヤテールライト、一体型のリヤディフューザー、F1風のセントラルブレーキライト、アグレッシブなリヤバンパー、そしてデュアルエキゾーストシステムとリヤカナードも装備しています。

気になるパワートレインについてですが、新型「スープラ」ではBMWより供給された排気量3.0L 直6エンジンと排気量2.0L 直4エンジンの種類がラインナップ予定となっています。
それ以外については、アダプティブダンパーや電動リミテッドスリップリヤディファレンシャルの搭載も期待され、パフォーマンスにおいても前後重量比50:50のバランスを持ち、レクサス「LFA」とほぼ同じボディ剛性を持つと言われています。

【2020 Toyota Supra】

☆★☆「スープラ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう