フェラーリが日本進出50周年記念に「J50」を発表。「488スパイダー」をベースに日本限定10台のみ

20161214_4_j50

フェラーリが、日本進出して50周年という節目を迎えるとともに、東京某所してその記念モデルとして日本限定10台の「J50」が正式に発表されました。

なお、”J”はJapan(日本)、”50″は50周年を意味するとのことです。

スポンサーリンク

今回発表された「J50」は、基本的なパワートレインは「488スパイダー」をベースにしたもので排気量3.9L V型8気筒ツインターボを搭載した、最大出力670psを発揮するスペックとなっています。

また、ボディにおいてはタルガボディを採用しており、フロントデザインもこれまでのフェラーリには無かった専用設計となっており、非常に希少性の高い個体となっています。
未だ価格は未定ですが、恐らくプレミア価値が付くといわれており、恐らく「ラ・フェラーリ・アペルタ」を購入できる層に限定されてくるのではないかとも言われていますね。

20161214_1_j50

20161214_2_j50

20161214_3_j50

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう