【カラーは全5色?】カラフルなトヨタ・新型「スープラ」が目撃に。やっぱりスポーティなイエローカラーも登場するのね!

カラフルな新型「スープラ」たちが登場

BMWとの共同開発によって誕生したトヨタ・新型「スープラ(A90)」ですが、このモデルと共同開発の新型「Z4」は、オーストリアにある合弁会社マグナ・シュタイヤー(Magna Steyr)にあるグラーツ工場にて製造されるのですが、早速その量産モデルとカラー別に並べられた新型「スープラ」が目撃されています。

上の画像にもある通り、今回目撃されている個体は、手前から「ブラック/ホワイト/イエロー/ワインレッド/マットシルバー」と5色ラインナップされています。
更に細かく見てみると、ホワイトのボディカラーにはレッドのサイドミラーカバー、それ以外のイエローとワインレッド、マットシルバーのサイドミラーカバーがブラックにて装備されています(サイドミラーカバーはオプションで設定可能?)。

スポンサーリンク

個人的にはこのカラーも登場して欲しい

それ以外の下周りに装着されるエアロキットはブラックのプラスチックもしくはカーボンファイバかと思われますが、どのようなカラーでもこのように上手くまとめ上げてきたあたり、トヨタは「スープラ」にかける想いが相当に強いことがわかります。

なお、上の5色以外にももしかすると他のボディカラーがラインナップされるかもしれませんが、やはりスポーティさを表現するのであればブルー系(レクサスでいうF SPORT専用のヒートブルーコントラストレイヤリング)も是非とも採用してほしいところです。

ちなみにヒートブルーはこんな感じ。
このカラーで新型「スープラ」が登場したらカッコいいだろうなぁ…

☆★☆「スープラ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう