これマジか!ホンダが50周年記念モデルとしてゴールド仕上げの「NSX/シビック・タイプR」を発表。まさかのバイクや芝刈り機までも

ホンダよ、遂に血迷ったか?!

ホンダが1969年にオーストラリア市場に参入してから50周年を迎えるということで、オーストラリア限定ではありますが、50周年記念モデルとしてゴールド仕上げとなる「NSX/シビック・タイプR」やバイク、芝刈り機等が発表されました。

スポンサーリンク

なぜ50周年記念にゴールドなの?

今回発表された個体は、50周年を意味する金婚式と掛けて、ボディには全てゴールドにてラッピングし、アクセント部分には金箔を加味した特別なデザインとなります。

ゴールド仕上げはクルマだけでなく、バイクや芝刈り機までも…!?

今回このゴールドラッピングに仕上げられた対象モデルには、ホンダを代表するスポーツカー「NSX/シビック・タイプ」と、スーパーバイク「CBR100RR Fireblade」、エンデューロバイク「CRF450L」、キッズファンバイク「CRF50F」、そしてホンダの芝刈り機「HRU19バッファロープレミアム(EU220i発電機込)」がセットとなっています。

今回の特別モデルについてホンダ・オーストラリアCEOである清水氏は、「オーストラリア市場に参入して50周年を迎えるということで、それに見合ったユニークでダイナミックなデザインを見出すことができました。皆さんに楽しんでいただけたらと思います」とコメント。
ちなみに、これらのモデルは全て宣伝目的のために作られたモデルとなるため、販売されないとのことです。

☆★☆ゴールド仕様関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう