日産×イタルデザインのコラボモデル「GT-R 50 by Italdesign」をモチーフにした日産「マーチ”IM-R”」が大阪オートメッセ2019に登場!そして新型「スープラ」も…

大阪オートメッセ2019にとんでもない変態モデルが登場

今週末の2月9日(土)~11日(月・祝)にインテックス大阪にて開催される大阪オートメッセ2019にて、日産京都自動車大学校・カスタマイズ科による特別カスタムモデル・日産「マーチ」をベースにした”IM-R(Italdesign March – GT-Rの略?)”と呼ばれる個体が出展されます。

スポンサーリンク

パッと見で「GT-R 50 by Italdesign」とわかる完成度の高さ

このカスタムモデル、どこかで見たことあるなぁと思ったら、あの日産とイタルデザイン(Italdesign)が共同開発した世界限定50台のみの特別モデル「GT-R by Italdesign」をモチーフにしている模様。
ちなみに上が「GT-R by Italdesign」となりますが、フロントエンドのゴールド?ブロンズ?仕上げのフロントバンパーが印象的で、加えてサイドミラーカバーやサイドインテーク付近のゴールドペイント部分も見事にオマージュしているほどの完成度の高さを誇っています。

スタイリングや足元のホイール、スペック等は全く異なるものの、特徴的ともいえるフロントバンパーを集中的に寄せてくるあたりはさすが日産京都自動車大学校。
パッと見ただけで「GT-R 50 by Italdesign」をモチーフにしていることがわかってしまいます。

その他にもあの新型「GRスープラ」の日本仕様が日本初公開

なお、この他にも大阪オートメッセ2019では、遂にトヨタ・新型「GRスープラ」の日本仕様が初公開されます。
恐らくこれが最大の目玉になると思いますが、カモフラージュが一切施されていない正真正銘の「スープラ」がインテックス大阪にて見れます。これはかなり楽しみ!
それ以外にも「マークX GRMN/コペンGRスポーツコンセプト/TS050 HYBRID/ヤリスWRC」も出展される等、Toyota Gazoo Racingだけでとんでもない盛り上がりを見せそうです。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう