ワンオフのフェラーリ「SP30」も!ドバイにて総額30億円超えのスーパーカー達が集まるオフ会がヤバ過ぎる【動画有】

ドバイだからこそ実現できる究極のオフ会

昨年並びに今年の1月に、転売禁止のはずのフェラーリ・ワンオフモデル「SP30 Arya」がオークションにて出品されていましたが、このモデルを含む数多くのスーパーカーやハイパーカーが集うオフ会(総額30億円超え)がドバイにて開催されました。
既にオーナーが決定したのかは不明ですが、ワンオフモデルで新車販売価格が最低でも2.5億円以上にも上る「SP30 Arya」が登場するというのは普通は有り得ないことで、その他にも他メーカのワンオフモデルが集結するなど、とんでもないオフ会となっています。

ちなみに、「SP30 Arya」は、2012年にアラブ首長国連邦の石油化学会トップに君臨するCheerag Arya氏のためだけに特別に開発された唯一のワンオフモデルで、「599GTBフィオラノ/599XX」をベースにしながらも「F12ベルリネッタ/812スーパーファスト」を一足早く取り入れたかのような不思議な一台となっています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

日本ではまず見れないワンオフモデルだらけの集会。総額は余裕で10億円超え

なお、このドバイでのワンオフイベントでは、特別にカスタムされたフェラーリ「F12ベルリネッタ」も登場。

フェラーリ「SP30」と「F12ベルリネッタ」、そして希少ともいえるポルシェ「918スパイダー」というトリプルコンボも。これは中々みれるものではありませんね。

えっ?
ポルシェ「918スパイダー」2台とフェラーリ「F12tdf」だと?!
この光景は日本では見れませんね。

マジか…ドバイ発となる億超えモデルWモータース「フェニア・スーパースポーツ」も登場。

うん。日本ではまず見れないこの光景。
ケーニグセグのワンオフモデル「アゲーラRS1」やパガーニ「ゾンダ760 AG」、レクサス「LFA」というトリプルコンボ。これだけで計時価10億円は余裕で超えています。
その他にもアポロ「IE」やランボルギーニ「アヴェンタドール」、フェラーリ「ラ・フェラーリ」、ワンオフモデルのブガッティ「ヴェイロン」、ポルシェ「911GT3RS/911GT2RS」等も登場するとんでもないオフ会となっています。

【NEW $6 Million One-Off Ferrari: The SP 30 Arya】

☆★☆スーパーカー/ハイパーカー関連記事3選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう