最もスーパーカーが目撃されているロンドンにて、フェラーリ「F50/エンツォ・フェラーリ」のスペチアーレコンボが登場

中々見れない「F50/エンツォ・フェラーリ」のランデブーショット

イギリス・ロンドンにて、フェラーリ・スペチアーレモデルとなるイエローカラーの「F50」(世界限定349台)とレッドカラーの「エンツォ・フェラーリ」(世界限定399台)が目撃されています。
何れの個体も、そう簡単に目撃できるものではありませんが、こうして2台まとめてランデブー走行しているショットは更に希少だと思います。

スポンサーリンク

「F50」のオープン状態は中々見れないぞ!

よ~く見てみると、「F50」のバルケッタルーフは取り外されオープン状態に。
これも中々目撃できないポイントですね。
ちなみにナンバープレートも「HI F 50」と「F50」を意識したナンバー。

「F50」のホイールは、フェラーリの象徴ともいえるスター形状ですが、このタイプはかなり珍しいクロスタイプですね。

すれ違うドライバたちがついつい見入ってしまうのも無理はないですね。
日本でもこういった光景はイベントやオフ会などでないと見れないかなりのレアショットだと思います。

ちなみに、フェラーリやランボルギーニ、パガーニといった12種類のスーパーカーメーカが製造したスーパーカー達が、過去3年間にてインスタグラムにて共有されたポストは累計1億4,810万にもおよび、更にその中で最もスーパーカーが撮影されたスポットが、ロンドンで約610万枚と圧倒的。
それだけスーパーカーの有名スポットとなっていますが、それに次いでモスクワで約590万枚、そしてロサンゼルスで約400万枚という結果となっています。

☆★☆イギリス・スーパーカー関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:AUTOGESPOT

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう