【悲報】ベントレー「ベンテイガ」やランボルギーニ「アヴェンタドール」等を所有する”青汁王子”ことメディアハーツ社長・三崎優太容疑者が脱税の疑いで逮捕【動画有】

”青汁王子”でお馴染みの三崎優太 容疑者が脱税の容疑で逮捕

ベントレー「ベンテイガ」を普段の移動車両とし、ランボルギーニ「アヴェンタドール」やフェラーリ等も所有している健康食品会社・メディアハーツ社長の三崎優太(29) 容疑者が、一昨年までに法人税と消費税あわせて約1.4億円の脱税の疑いがあるとして逮捕されたことがわかりました。
また、これによる会社の経理責任者である内藤由美子 容疑者と別の会社役員である加藤豪 容疑者も脱税を手助けした疑いがあるとして逮捕されています。

スポンサーリンク

脱税だけが問題ではなく、違反広告も掲載していた

三崎優太 容疑者といえば、”青汁王子”の愛称でも知られており、年商130億円を誇る実力家。
18歳で企業するまでに高校を2度も退学することとなり、社会不適合者とも言われた彼ですが、それでもここまで上り詰めたことは間違いなく彼の努力と才能、そして運がもたらしたものだと思いますが、こうした脱税容疑で逮捕されるというのは非常に残念なことではありますね。

ちなみに、メディアハーツといえば、先日違反広告の件でも大きく取り沙汰されていましたね。
「47歳の女性がメディアハーツの化粧品を使用したら、25歳の女性に見間違えるほどに若返った!」という広告をホームページに掲載していたそうですが、そこに掲載されていた女性は本当の25歳の女性で、しかもそのカップル画像を無断で使用していたそうです。
これについて、掲載された女性はメディアハーツから連絡を頂いたそうですが、三崎優太 容疑者からは謝罪の連絡は無かった模様。

【馬4頭と3000万円車の豪華生活 “青汁王子”逮捕(19/02/12)】

Reference:livedoor_NEWS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう