あのダイハツ「コペン」にも採用された激渋カラー。トヨタの特別仕様車「86”ブリティッシュ・グリーン・リミテッド”」が登場

何とも激渋な特別限定モデルの「86」が登場

トヨタの2ドアスポーツクーペ「86」より、特別なボディカラー・ブリティッシュグリーンを採用した特別仕様車「86”ブリティッシュ・グリーン・リミテッド(British Green Limited)”」が本日2月12日より先行オーダースタートし、同年5月31日まで期間限定にて受け付けていることがわかりました。

今回発表された特別仕様車は、”GT”をベースにしており、エメラルドグリーンを意識したような美しい”ブリティッシュ・グリーン”のボディカラーのみを採用。
このボディカラーは、ダイハツ「コペン・セロS」にも採用されている”ブリティッシュ・グリーン・マイカ”と基本的には同じで、渋みを与えた引き締まりのあるボディカラーとなっています。

これ以外にも、足回りについてはブレンボ製の高性能ブレーキキャリパ(レッド塗装)を装着し、17インチのブロンズ仕上げとなるアルミホイール、ザックス製ショックアブソーバー、スポーツリヤスポイラーといったハイパフォーマンスパッケージもオプションラインナップしています。

スポンサーリンク

インテリアはスポーティさよりもエレガントさが勝る?

インテリアについては、ブラックとブラウン系のアクセントを加味したレザー&アルカンターラスポーツシートを採用し、フロントにはシートヒータが標準装備されています。
それ以外には、ステアリングホイールやシフトブーツにタンステッチを縫合し、インストルメントパネルオーナメントやメーターバイザにはグランリュクス仕上げ、シフトレバーやステアリングホイールベゼルにはキャストブラック塗装仕上げを施した高級感漂う設定となっています。

なお、価格帯は6速MTが3,251,880円、6速ATが3,318,840円にて販売されます。

☆★☆「86」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:TOYOTA

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう