世界限定10台のみ。走行距離0kmのフェラーリ・日本限定モデル「J50」が販売中。価格は要応談ながらも多分5億超え

日本限定モデル「J50」が海外の中古車市場にて販売中?!

フェラーリが日本市場に進出して50周年を記念する日本限定10台のみ販売された「J50」が、中古車市場・James Editionにて販売中。
この「J50」というモデルは、フェラーリのV8ミドシップスーパースポーツモデル「488スパイダー」をベースにしたハイパフォーマンスモデルで、基本的なパワートレインは「488スパイダー」と同じ排気量3.9L V型8気筒ツインターボを搭載し、最大出力670psを発揮します。

ボディにおいてはタルガボディを採用しており、フロントデザインもこれまでのフェラーリには無かった専用設計となっており、非常に希少性の高い個体となっています。

スポンサーリンク

2016年式でも走行距離0kmの新車レベル

新車販売価格は約3億円となっていますが、今回中古車市場にて販売されている個体は、2016年式でありながらも走行距離が完全未走行の0km、外観やエンジンコンディションは完璧な極上の一台となります。
恐らくドライバも転売目的にて購入したものを予想できますが、中古車市場での販売価格はASK(要応談)。まぁ、フェラーリの特別限定モデルということであれば確実に新車販売価格よりも高額の5億円超えになると思われますが、よくよく考えてみたら日本限定モデルである「J50」って、半分以上が海外のオーナーにて購入されてるんですね。

日本においても、あの世界限定20台のみ販売されたランボルギーニ「チェンテナリオ・クーペ」を購入したオーナーが、「J50」を購入・納車しています。
また、これは「ラ・フェラーリ・アペルタ」を所有するオーナーから聞いた話ですが、フェラーリが日本国内にて最重要顧客と見込んだ上位10名に「J50を購入するか?」アプローチしましたが、ベースとなるモデルと価格帯のつり合いから誰一人購入することは無かったとのこと。

☆★☆「J50」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう