意外と多かった・・・マナーよりもインスタ映えを狙ってUSJのクラシックカーに登ったり足乗りするユーザーが多数登場

後を絶たないマナー違反なインスタ映えを狙うインスタグラマー達

先日、大阪府大阪市此花区にあるテーマパーク・ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)にて、インスタ映えを狙って展示車両のリヤトランク部に乗っかる女性のインスタ画像が大きな話題となりましたが、彼女以外にも様々なインスタグラムユーザーが、マナーよりもインスタ映えを狙ってクラシックカーに乗っかったり足乗りする画像が多数投稿されています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

まず一つ目が、上の通り男性3人組が卒業旅行にてUSJに遊びに来たときの画像を投稿しているのですが、このエリアはアメ車等の様々な旧車・クラシックカーが多数展示されていて、その展示車両にお構いなしに乗っかったり、リヤボンネットに土足のまま足を乗せたりしていますね(インスタグラムページはコチラ)。
ちなみに、これらの展示車両には必ず以下の注意書きが貼付されているのですが、もしかするとその貼り紙を呼んでいない、もしくは「別に登っても問題ないんじゃないか?」という感覚でいるのかもしれませんね。

なお、貼り紙には赤字で「Please Preserve this museum-quality restoration by not climbing on the car. 博物館レベルのレストア車です。どうぞ登らないで大切にしてください。」と表記されています。

スポンサーリンク

登るだけでなく足乗りするインスタグラマーはまだまだ登場する?

その他にもこんな感じで足乗りしてしまうインスタグラムユーザーも登場(インスタグラムページはコチラ)。
「”登って”ないから良いんじゃない?」等の言い訳があるかもしれませんが、そもそも大切に扱えていない時点でかなり問題ですね。
どうして注意書きがあるにも関わらずこのようなことが起きるのか不思議で仕方が有りません。

最後はコチラ。
これもちょっと問題が起きそうな投稿ですね(インスタグラムページはコチラ)。
貼り紙を付けてもこのような問題が起きるともなれば、やはりポールで囲うなどして、触れられないようにしなければこういった問題は解決されないのかもしれませんね。

☆★☆事故・ハプニング関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう