過去10年間で最も転売価値が高いスーパーカーは?トップはランボルギーニ「ヴェネーノ」の+180%で10億円以上、大損なのはマセラティ「クアトロポルテ」で-71%ってマジかよ!

台数が少ないだけに「ヴェネーノ」の価値はとんでもないレベルに

イギリスを拠点とする金融機関・JBRキャピタルの調査により、過去10年間ジュネーブモーターショーにてデビューしたスーパーカー/スポーツカー/ラグジュアリーカーをまとめ、過去数年間の減価償却と価値の増加(いわゆる新車販売価格と売却価格の損益率)を評価したデータが公開されました。

今回公開されたデータの中で、最も損益率の高かったモデルが2013年にデビューした世界限定3台のみ販売のランボルギーニ「ヴェネーノ」。
その新車販売価格は約3.8億円と、当時世界最高額の個体として大きな話題を呼びました。
今現在は、その希少価値の高さが大きく評価され、約10.7億円という価値を持ち、その利益率は驚異の+180%を記録。
もちろん、今現在もかなりの頻度で転売されているモデルでもあります。

スポンサーリンク

やはりフェラーリとマクラーレンのあのモデルも高い利益率を記録

「ヴェネーノ」に次いで、「ラ・フェラーリ」とマクラーレン「P1」が全く同率の+109%。
当時ポルシェ「918スパイダー」も含め、三大ハイブリッドハイパーカーとして登場した内の2台ですが、今現在もその価値は相当に高いようですし、やはり転売の対象になっているようです。

一方で圧倒的な損失を記録するのはマセラティ「クアトロポルテ」

逆に、転売どころか「買えば大損する」モデルとして圧倒的にマイナスの損失率を記録したのがマセラティ「クアトロポルテ」。
何と驚異の-71%で、約1,600万円の新車販売価格に対し、売却価格は約467万円とレクサス「NX」のエントリーグレードが購入できる価格帯となりますね。

その他にもベントレー「コンチネンタル・スーパースポーツ」やアストンマーティン「V8ヴァンテージS」も-50%前後を記録。

それ以外の損益率をまとめたスーパーカー/スポーツカー/ラグジュアリーカーリストは以下の通りとなります。

【ジュネーブモーターショーにて登場したデビューモデルの損益率一覧】

①ランボルギーニ「ヴェネーノ」(2013):(新車価格)約3.8億円/(売却価格)約10.7億円 →→→ 損益率+180%

②フェラーリ「ラ・フェラーリ」(2013):(新車価格)約1.68億円/(売却価格)約3.5億円 →→→ 損益率+109%

③マクラーレン「P1」(2013):(新車価格)約1.26億円/(売却価格)約1.61円 →→→ 損益率+109%

④ケーニグセグ「One:1」(2014):(新車価格)約2.92億円/(売却価格)約5.84億円 →→→ 損益率+100%

⑤パガーニ「ゾンダ・チンクエ」(2009):(新車価格)約1.9億円/(売却価格)約2.9億円 →→→ 損益率+54%

⑥ケーニグセグ「アゲーラ」(2010):(新車価格)約1.28億円/(売却価格)約1.9億円 →→→ 損益率+49%

⑦フェラーリ「812スーパーファスト」(2017):(新車価格)約3,800万円/(売却価格)約5,550万円 →→→ 損益率+46%

⑧ポルシェ「ケイマンGT4」(2015):(新車価格)約949万円/(売却価格)約1,240万円 →→→ 損益率+31%

⑨パガーニ「ウアイラBC」(2016):(新車価格)約3.21億円/(売却価格)約3.36万円 →→→ 損益率+5%

⑩ポルシェ「911(991)GT3」(2013):(新車価格)約1,610万円/(売却価格)約1,610万円 →→→ 損益率±0

⑪アストンマーティン「DB11ヴォランテ」(2018):(新車価格)約2,340万円/(売却価格)約2,040万円 →→→ 損益率-12%

⑫ブガッティ「シロン」(2016):(新車価格)約3.65億円/(売却価格)約3.21円 →→→ 損益率-12%

⑬フェラーリ「F12ベルリネッタ」(2012):(新車価格)約3,500万円/(売却価格)約2,920万円 →→→ 損益率-17%

⑭ロールスロイス「ゴースト(シリーズⅡ)」(2014):(新車価格)約2,770万円/(売却価格)約2,190万円 →→→ 損益率-18%

⑮ホンダ「NSX」(2015):(新車価格)約2,070万円/(売却価格)約1,606万円 →→→ 損益率-22%

⑯ジャガー「F-TYPE SVR」(2016):(新車価格)約1,610万円/(売却価格)約1,095万円 →→→ 損益率-32%

⑰マクラーレン「650S」(2014):(新車価格)約2,850万円/(売却価格)約1,796万円 →→→ 損益率-37%

⑱アストンマーティン「V8ヴァンテージS」(2011):(新車価格)約1,490万円/(売却価格)約818万円 →→→ 損益率-45%

⑲ベントレー「コンチネンタル・スーパースポーツ」(2009):(新車価格)約2,380万円/(売却価格)約1,095万円 →→→ 損益率-54%

⑳マセラティ「クアトロポルテ」(2013):(新車価格)約1,610万円/(売却価格)約467万円 →→→ 損益率-71%

☆★☆関連記事4選はコチラ!☆★☆

Reference:TheSupercarBlog.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう