これを見よ!世界限定63台のみ販売されたランボルギーニ「アヴェンタドールSVJ63」の見積もりを入手。なおオーナーは超限定モデル「UNICO」もオーダー中

あの超限定モデル「アヴェンタドールSVJ63」の見積もりを入手!

ランボルギーニは、昨年のモントレー・カー・ウィーク2018にて、世界限定900台のみ販売した「アヴェンタドール」の最終ハードコアモデル「アヴェンタドールSVJ」(アヴェンタドールSVJロードスターは限定800台)を発表していましたが、更なるサプライズモデルとして世界限定63台のみ販売の「アヴェンタドールSVJ63」を発表していました。

日本でも限られたオーナーしか購入することのできない超希少モデルとなる「アヴェンタドールSVJ63」ですが、何と今回この個体を注文したオーナー様より特別に許可を頂き、実際の見積もりを入手することができました。
U様には心から感謝申し上げます。

▽▼▽関連記事▽▼▽

今回特別に名づけられた”63”は、ランボルギーニの創立年が1963年であったことから、下二桁の数字を切り取って特別なホワイトボディに”63”を貼付しています。
今回はクーペタイプのみが登場していますが、オープンタイプのロードスターにも同様の”63”がラインナップされるといわれていて、スペックにおいても「アヴェンタドールSVJ」同様に排気量6.5L V型12気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力770ps/最大トルク720Nmを発揮します。

それでは、その驚異的ともいえる「アヴェンタドールSVJ63」の見積もり内容を公開していきましょう。

スポンサーリンク

これが「アヴェンタドールSVJ63」の見積もり内容だ!

[「アヴェンタドールSVJ63」/4WD(税込)]

①車両本体価格:69,590,303円
②特別仕様/メーカオプション
6,578,280円
③税金保険料:1,871,880円
④販売諸費用(非課税分小計):24,620円
⑤販売諸費用(課税分小計):250,490円
総支払額(①+②+③+④):78,315,573円

何と「アヴェンタドールSVJ63」の車両本体価格は驚異の69,590,303円だったんですね。
「アヴェンタドールSVJ」でも51,548,373円と、とんでもない価格帯となっていますが、そこから更に約1,800万円も跳ね上がるとは…
おまけにオプション総額は6,578,280円とアウディ「A5」が購入できてしまうほどの高額オプションとなっています。
そしてそれらを加味しての総支払額は約7,832万円…かなり衝撃的な見積もり結果となっていますね。

オプションの詳細内容については不明ですが、恐らくボディカラー代だけで150万円程、カーボンパーツ諸々で300~400万円程、その他パフォーマンスを向上させるための電子的なオプションを加味してこれだけのオプション額になるのですが、「アヴェンタドールSV/アヴェンタドールS/アヴェンタドールSVJ」をオーダーされる方の中でも結構スタンダードなところかもしれません。それだけスーパーカーのオプション内容と金銭感覚はおかしな領域になってしまうということですね。

そしてもう一つ気になっていたであろう諸費用ですが、これだけでも約212万円発生しています。
気になる内訳は以下の通り。

【諸費用一覧(税込)】

[税金保険料]・・・1,871,880円
~内訳~
・自動車税(10月登録)・・・46,200円
・自動車重量税・・・49,200円
・自動車取得税・・・1,739,700円
・自賠責保険料・・・36,780円

[販売諸費用・非課税分小計]・・・24,620円
~内訳~
・検査登録・・・6,300円
・車庫証明・・・2,600円
・下取車・・・0円
・リサイクル預託金額合計・・・15,720円

[販売諸費用・課税分小計]・・・250,490円
~内訳~
・検査登録・・・98,000円
・車庫証明費用・・・32,000円
・下取り費用・・・0円
・陸送費用・・・50,000円
・納車費用・・・54,000円
・希望ナンバー・・・16,200円
・リサイクル資金管理料金・・・290円

自動車税の登録が10月になっているため、消費税が10%に上がることが前提での見積もりになっていると思われます。
そして自動車取得税の金額についてですが、これは車両本体価格とメーカオプション(税抜)の金額によって大きく変化してくるものであり、ランボルギーニディーラによって独自に算出されているものでもあるため、この辺りはどうしても高額になるのは仕方のないところですね。

▽▼▽関連記事▽▼▽

ちなみに、今回特別に見積もりの掲載許可を頂いたオーナー様ですが、このモデル以外にも世界限定63台のみ販売されたランボルギーニ初のハイブリッドハイパーカー「UNICO(LB48H)」もオーダー済みで、車両本体価格は約2.54億円諸々込で3.11億円になるとのことでした。
これについては、何か新たな情報が入り次第公開できたらと思います。

☆★☆関連記事3選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう