何コレ最高!The Grand Tourにて、スーパーブームを牽引してきたランボルギーニ「カウンタック」とフェラーリ「テスタロッサ」がドラッグレースバトル【動画有】

夢のドラッグレースバトルが始まる

2016年11月よりAmazon Prime Videoにて配信中の自動車番組「The Grand Tour(ザ・グランド・ツアー)」にて、1970年代からのスーパーカーブームを牽引してきたランボルギーニ「カウンタック(Countach)」とフェラーリ「テスタロッサ(Testarossa)」にてドラッグレースを実施する動画が公開されています。

それぞれの個体には、The Grand Tourのプレゼンターを務めるリチャード・ハモンド氏とジェレミー・クラーク氏がドライブし、長年ライバルだったモデル同士のバトルが繰りひろげられます。

スポンサーリンク

相手にとって不足はない。最高の条件がそろったバトルじゃないか!

今回のドラッグレースでは、一切インチキの無いバトルを繰り広げるために、停車状態からフル加速するローンチスタートバトルではなく、ある一定のところまで定速で走行した後に、一気にフル加速していくローリングスタートバトルを設定。
いずれのモデルも、レッドのボディカラーに身を纏い、エンジンはV型12気筒、トランスミッションは5速MTという正々堂々のバトルとなります。

ローリングスタートと同時に一気に加速していく2台ですが、いずれもエンジンサウンドはすさまじく、やはり旧世代V12エンジンの官能的なサウンドは現代のスーパーカーでは表現できないものがあります。
加速性能は現代のモデルよりも劣るものの、その走行する姿を見るだけでも圧倒されてしまいますね。

結果はランボルギーニ「カウンタック」が僅差で勝利。
やはりスーパーカーブームの火付け役でもある「カウンタック」の勝利というのは、筆舌に尽くしがたいものがあります。

【The Grand Tour: Ferrari Testarossa v Lamborghini Countach Drag Race】

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう