世界限定19台のみ&価格は約8.9億円。アストンマーティンとザガートの特別コラボモデル「DBZ Centenary Collection」を世界初公開

遂に「DBZ Centenary Collection」の姿が明らかに

アストンマーティンとのコラボにて有名なイタリアのデザインハウス・ザガート(Zagato)の創立100周年を記念し、更にはアストンマーティン×ザガートとの結成60周年を記念する特別コラボモデル「DBZ Centenary Collection」のスケッチが世界初公開されました。

この「DBZ Centenary Collection」と呼ばれるモデルは、世界限定19台のみ、価格にして約8.9億円にて販売されたモデルで、「DBS GT Zagato」と「DB4 GT Zagato Continuation」が必ずセットになっています(2台同時に所有できる)。

スポンサーリンク

早速それぞれのモデルをチェック

~「DB4 GT Zagato Continuation」~

早速、今回公開されたモデルを見ていきましょう。
まずはレトロデザインを彷彿させる「DB4 GT Zagato Continuation」。
このモデルは、昔ながらの「DB4 Zagato」からインスパイアされた一台で、非常に滑らか且つ美しい流線形を描くスポーティな一台。
こうしたレトロな個体が現代によみがえると言うのは非常に珍しいことではありますが、こういったこともアストンマーティンだからこそ実現できることなのかも?

~「DBS GT Zagato」~

そしてこちらが「DBS GT Zagato」。
ベースモデルは「DBSスーパーレッジェーラ」で、美しいダブルバブルルーフとボディラインが印象的。その他にも巨大なギャップグリルやマッスルボンネット、ワイドラップアラウンドウィンドウスクリーン、マッスルリヤハンチ、ニューグリル、ヘッドライト、ユニークなアルミホイールと、このモデルにしかない特徴がたくさん詰まっています。

なお、パワートレインは排気量5.2L V型12気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力725ps/最大トルク900Nmを発揮。
トランスミッションは8速ATで、パフォーマンスとしては0-100km/hの加速時間が3.5秒、最高時速は339km/hにまで到達します。

納車時期については、「DB4 GT Zagato Continuation」が2019年の冬、そして「DBS GT Zagato」が2020年の冬に納車される予定となっています。

☆★☆アストンマーティン関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう