【まさかのレンタカー】首都高・芝浦PAにて、トヨタ「ハイラックス」が縁石に登ったりリヤをクラッシュしそうになる等の奇怪な行動を見せる【動画有】

~芝浦PAにて奇怪な行動を見せる「ハイラックス」が登場~

東京都港区の首都高速道路11号台場線上にある芝浦PA(パーキングエリア)にて、ホワイトカラーのトヨタ「ハイラックス」が奇怪過ぎる行動を連発。

走行する車線を妨害するように車両を横向きにしながら、更に道路センターにある縁石に登ってクロカンをイメージしたような走りを見せ、段差を乗り越えようとする行動が見受けられますね(これはかなり危険)。
しかもこの車両、”わ”ナンバーでレンタカーであるとのことですが、「レンタカーだから自分のものじゃないし好き放題できる」という誤った考えを持っていたのかもしれません。

スポンサーリンク

~奇怪な行動はこれだけではない~

中央の縁石にて無謀な運転を行った後、「ハイラックス」はそのままバックし駐車場へ。
これで落ち着いたのかと思いきや、更に奇怪な行動を見せます。

なんと駐車場の車輪止めのブロックを乗りこえ、そのまま後ろにあるフェンスに接触するかの如く勢いよくバックします。
「ハイラックス」の周りにいる男性陣は一切止めに入ることなくそのまま見守っているだけですが、明らかに意図的で悪意のある運転を行っていることがわかりますね。
何とか後ろのフェンスに接触することは避けたものの、どうしてこういった行為に走ってしまったのかは一切不明。

「もし接触してしまったら…車は?フェンスは?誰が弁償しなきゃいけないのか?」といったことは考えなかったのでしょうか。
いずれにしても常軌を逸した行動であることは間違いないと思います。

☆★☆ハプニング・トラブル関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう