トヨタの新型小型商用車「プロエース・シティ(PROACE CITY)」に関するティーザー画像が公開。4月30日の商用車ショー2019にてワールドプレミア予定

~トヨタから新たな小型商用車が登場する模様~

トヨタは、今月末の4月30日より、イギリス・バーミンガムにて開催の商用車ショー2019にて、新型小型商用車「プロエース・シティ(PROACE CITY)」を世界初公開することがわかりました。
今回はそのモデルに関するティーザー画像が公開されていて、グレーに近いボディカラーに「PROACE CITY」のバッジが貼されていることが確認できます。

スポンサーリンク

~ヨーロッパでの小型商用車市場は常に成長し続けている~

新型「プロエース・シティ」は、常に進化を続ける欧州の小型商用車(LCV)市場においては必須ともいえる一台で、トヨタにとっても絶対に負けられない市場でもあります。
欧州では、小型商用車の販売代数が約3,000万台に達しており、その中でもトヨタは全体の35%(約1,000万台以上)を占めています。
新型モデルでは、ピックアップトラックモデル「ハイラックス」と並んで大幅にアップグレードされた一台であり、グループPSA(Peugeot Société Anonyme)との共同開発によって生産が行われる予定で、引き続きLCV市場での活性化を取り戻し、更なる販売台数の増加を見込んでいます。

気になるパワートレインやボディスタイル、ボディサイズといった主要緒元については、商用車ショー2019開催当日まで明らかにされないということで、これにてついては新たな情報が入り次第すぐに公開していきたいと思います。

☆★☆新型「ハイエース」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:ToyotaEuropeNewsroom

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう