レクサス「NX」年次改良モデルの価格帯が判明。マイナーチェンジレベルの大幅アップデートで微小な価格アップはかなり買いかも

~遂に新型「NX」の正式価格が判明!~

以前、レクサスSUVモデル「NX」が2020年モデル用に年次改良(一部改良レベル)するという記事をご紹介しましたが、ディーラ情報より年次改良モデルのグレード別価格帯が判明しましたので、早速公開していきたいと思います。
今回の年次改良版「NX」は、2月25日より先行受注を受け付けており、4月中旬に発表・発売し(併せて年次改良のカタログも配布)、納車時期としては4月オーダーの段階で5月末~6月に入ると言われています。

~年次改良では何が変わるの?~

正式価格を公開する前に、今回の年次改良でどういった点が変更されるのか、おさらいも兼ねてチェックしていきましょう。

【新型「NX」年次改良一覧】

[ボディカラー]
・「ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング(+162,000円)」(オレンジ系)が追加
・「プラチナムシルバーメタリック」が廃止

[インテリアカラー]
・「ブラック×アクセントサンフレアブラウン」が追加(”version L”専用)
・「ブラック×アクセントマスタードイエロー」が追加(”F SPORT”専用)

[安全装備Lexus Safety System+]
・プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼夜]・自転車運転者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ)を追加
・レーントレーシングアシスト[LTA]を追加
・アダプティブハイビームシステム[AHS]を追加
・(付帯機能)先行車発進告知機能[TMN]を追加
・ロードサインアシスト[RSA]を追加
・ITS Connectを追加

上の年次改良に関する詳細は、以下の関連記事を参考にしていただけたらと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~新型「NX」のグレード別価格帯はこうなっている~

ここからが最も気になるであろうグレード別価格帯。
先述にもある通り、エクステリアの変更はないものの、オプションの追加や安全装備の更なる充実化によって大幅アップデートが施される新型「NX」の価格帯はどこまで上がるのかを見ていきましょう。
参考のため、現行モデルとの価格差も公開していきたいと思います。

【新型「NX」グレード別価格帯一覧(税込)】

[ガソリンモデル「NX300」]
・「NX300(FF)」:4,425,055円(現行比+14,055円)
・「NX300(AWD)」:4,685,238円(現行比+14,237円)
・「NX300 ”I package”(FF)」:4,604,727円(現行比+13,727円)
・「NX300 ”I package”(AWD)」:4,864,909円(現行比+13,909円)
・「NX300 ”F SPORT”(FF)」:5,084,837円(現行比+13,837円)
・「NX300 ”F SPORT”(AWD)」:5,345,018円(現行比+14,018円)
・「NX300 ”version L”(FF)」:5,084,837円(現行比+13,837円)
・「NX300 ”version L”(AWD)」:5,345,018円(現行比+14,018円)

[ハイブリッドモデル「NX300h」]
・「NX300h(FF)」:5,057,345円(現行比+6,345円)
・「NX300h(AWD)」:5,317,527円(現行比+6,527円)
・「NX300h ”I package”(FF)」:5,237,018円(現行比+6,018円)
・「NX300h ”I package”(AWD)」:5,479,200円(現行比+6,200円)
・「NX300h ”F SPORT”(FF)」:5,717,127円(現行比+6,127円)
・「NX300h ”F SPORT”(
AWD)」:5,977,309円(現行比+6,309円)
・「NX300h ”version L”(FF)」:5,717,127円(現行比+6,127円)
・「NX300h ”version L”(AWD)」:5,977,309円(現行比+6,309円)

上記の通り、全グレード価格アップではあるものの、ガソリンモデルは約+14,000円ハイブリッドモデルは約+6,200円とほぼほぼ現行と変わらない価格設定となっていますね。
ただ、ガソリンモデルとハイブリッドモデルでの上がり幅が約2倍も異なるというのはちょっと気になるところ。

個人的には、これだけの僅かな上がり幅で、充実した安全装備を持つのであれば間違いなく買いレベルだと思っています。
レクサスがSUVモデルの中でも最も力を入れていて、更にはレクサスの購入層を広めた一台だと思っていますし、僅かな価格アップは、おそらく消費税率10%に向けての対策だと考えています。

もし「NX」を検討されてる方がいらっしゃれば、燃費やインプレッション記事もまとめていますので、是非とも参考にしていただけたらと思います。

レクサス「NX」に関するインプレッション記事はコチラにてまとめております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう