何コレカッコいい!日本チューナARTISANがレクサス「ES F SPORT」専用ボディキットを発表

~「ES」らしい個性的なカスタムキットが登場~

日本の過激チューナでお馴染みARTISANが、レクサスのミドルサイズセダン「ES F SPORT」専用カスタムキットを発表。
詳細については未だ明らかになっていませんが、より鋭くアグレッシブでエレガンスなセダンにはピッタリなフルエアロを装着し、それでいて他を寄せ付けないほどの圧倒的な存在感が伝わってきます。

スポンサーリンク

~控え目ながらもF SPORTを強調させたクールな一台~

今回公開されたカスタムキットを確認していくと、フロントエンドのスピンドルグリルフレームはF SPORT専用?と思われる漆黒メッキによって引き締められ、それに合わせてロア部にはアンダー且つワイド感が強調されたフロントエプロンを装着しています。
色味的には、F SPORT専用カラーとなるホワイトノーヴァガラスフレークと同色素地となっていますね。

サイドから見てみるとこんな感じ。
フロントエプロンよりも更に低いサイドスカートを装着し、それに合わせてスポーツサスペンションによって30mm以上のローダウンが施されていると予想。
タイヤが若干フェンダー内に入り込むような感じでグッと落とされている感じでしょうか。かなり攻め込んだ印象を受けます。
足元のホイールは、おそらくCORART A5と呼ばれるシンプルな2ピースデザインで、トランスグレーポリッシュ仕上げになっていると考えられます。

リヤデザインはこんな感じ。
よくよく見てみたらルーフがブラックに仕上がっていましたね。
これはペイントなのかラッピングなのかはわかりませんが、ホワイトのボディとのメリハリが付いて非常にスポーティ。リヤトランクスポイラーはカーボン仕上げっぽいですね。
ちなみにリヤディフューザーはボディカラーと同色素地で、浅めのスリットが加えられています。

なお、このカスタムキットの発売日については今のところ不明ですが、「LS」程の派手さは無いものの、「ES」にしかないスポーティでエレガンスな個性ある一台が生まれる仕様になっているのではないかと思います。

☆★☆「ES」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:ARTISAN

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう