かなりの掘り出し物?世界限定100台のみ販売されたパガーニ「ウアイラ・ロードスター」が結構安く販売中

~「ウアイラ・ロードスター」がお買い時に?~

パガーニが世界限定100台のみ販売したオープンモデル「ウアイラ・ロードスター」が、中古車市場・アメリカCNC Motorsにて販売中。
新車販売価格にして約2.5億円ながら、その中古車市場価値は4億円を超えるケースもよくある一台なのですが、今回販売されている2017年モデルは、走行距離は僅か128kmと全く走られていない新品同様の個体で、ボディもかなり高級感のあるグロスカーボンファイバにて仕上げられています。

スポンサーリンク

~ほぼフルカーボンボディにて仕上げられた超高額モデル~

正面から見てみるとわかりやすいかと思いますが、ボディを見渡す限りほぼカーボンですね。
ところどころにレッドのアクセントカラーが入っていますが、控えめでカーボンの主張を邪魔しないセンスある配色だと思います。

リヤデザインもかなり過激ですね。
リヤバンパーやリヤディフューザーもフルカーボン仕様なので、これだけでトータル何kgの軽量化が施されているのか非常に気になるところ。

サイドにも控え目のレッドのアクセントを追加していますね。
ブレーキキャリパも同様にレッドを採用しています。

インテリアも中々に過激ながらも美しいレッドのフルレザーシートに露出したカーボンや光沢のあるアルミパーツをふんだんに使ったアンティークな仕上がりに。

シートも高級レザーを採用していますが、これだけで一体いくらになるのでしょうか?
普通にコンパクトカーが買えそう…
おそらくですが、これだけの豪華なオプション装備が加わって、新車+オプション+その他諸々で約3億円は下らないと予想。

パワートレインは、排気量6.0L AMG製V型12気筒ツインターボチャージャーエンジンを搭載し、最高出力760ps/最大トルク1,000Nmを発揮。
なお、中古車価格は約4.1億円とのことですが、現時点でこのモデルの納期は2年~3年程になっていて、プレミア価値も4億円以上は確実といわれていることから、納期分とプレミア分をお金で買うことを考えたら、結構お買い得な一台なのかもしれません(それでも高すぎるけど…)。

☆★☆「ウアイラ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう