元NBAスーパースターのレイ・アレン(Ray Allen)氏のために作られたマセラティ「レヴァンテGTS」のワンオフモデルがサプライズ登場

~元NBAスーパースターのために作られたワンオフ「レヴァンテGTS」が登場~

先日より開催中のアメリカ・ニューヨークオートショー2019にて、NBAにて大きく活躍した元スーパースターであるレイ・アレン(Ray Allen)氏のためだけに作られた、マセラティ「レヴァンテGTS」のワンオフモデルがサプライズ公開されました。

今回公開されている個体は、Naismith Memorial Basketballにて殿堂入りを果たしたレン・アレン氏への敬意を表するために、ブルー・アストロ(Blu Astro)と呼ばれる3層コートにて塗装された特別なペイントを使用しています。
そのため、その色合いは銀河の星のようなブルーに輝き、マイアミの街並みをモチーフにした美しくもどこかアグレッシブさも見える不思議なカラーとなっています。

スポンサーリンク

~隠れたところにレン・アレン氏のサイン刺繍も~

エクステリアのディテールポイントを見ていくと、サイドミラーやドアハンドルにはダーククローム仕上げのカーボンファイバアクセントが加味され、全体がより引き締まった仕上がりとなっています。

インテリアを見ていくと、ブルーデニムのようなアクセントを加えた本革シートが採用されていますね。

またシートのヘッドレスト裏側には、レイ・アレン氏のサインを刺繍にて施されています。

よくよく見てみたらサイドシルにもサインされていますね。これはかなり貴重。

気になるパワートレインですが、「レヴァンテGTS」がベースになっているので、排気量3.8L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力542hp/最大トルク730Nmを発揮します。

☆★☆「レヴァンテ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう