【高い?安い?】三菱「パジェロ・ファイナル・エディション」の見積もりしてみた。価格は513万円、意外にもエコカー減税100%で、オプションを切り詰めれば更に安くすることも可能に

~「パジェロ・ファイナル・エディション」の見積もりしてみた~

さて、先日4月24日に国内販売向けモデルの生産を終了することを発表した三菱「パジェロ」。
これまで販売されてきた約37年間の感謝の気持ちを込めて、限定700台のみとなる特別仕様車「パジェロ・ファイナル・エディション(PAJERO FINAL EDITION)」が発売されましたが、ほとんどのディーラにて割り振られた台数分はほぼ完売しているとのこと。

折角なので、今回発売された特別限定モデルがどれだけの費用感になるのか、早速見積もりを入手しましたので公開していきたいと思います。
もしかしたら、別のディーラではまだ在庫が残っているかもしれないので、検討されている方は少しでも参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

~早速見積もり内容を公開してみる~

今回見積もりを取得したのは、1グレードしか存在しない”FINAL EDITION”で、価格帯としては8%の税込で4,530,600円。
標準装備として、シートが本革であったり安全装備の充実化等、従来「パジェロ」に比べてかなり豪華な仕様になっているので(しかも限定700台のみ)、リセールもかなり高く付くことが期待され、今回のモデルはかなり買いな一台だと思っています。

早速見積もり内容を見ていきましょう。
オプション内容はかなり充実していますが、ここから何点か省くことも可能ですので、ある程度価格を切り詰めることは可能だと思います。

[グレード/駆動方式:FINAL EDITION/4WD(税込)]
ボディカラー:ウォームホワイトパール(有料色)
インテリアカラー:ブラック(標準)

①車両本体価格:4,530,600円
②メーカーオプション:-113,4
00円

[メーカオプション内訳]
・ウォームホワイトパール:32,400円
・オーディオレス:-145,800円
③ディーラオプション:515,260円
[ディーラオプション内訳]
・しっかりP車検付:86,680円
・グラスコート:71,300円
・7.7インチナビゲーション:164,030円
・リヤビューカメラ:21,600円
・ETC:13,824円
・ナビ接続ケーブル:5,400円
・ドラレコ:40,000円
・フロアマット(デラックス):50,025円
・ラゲッジマット(デラックス):26,265円
・エクシードバイザー:34,516円
・ナンバープレートフレーム:6,480円
④諸経費:371,566円
総支払額(①+②+③+④):5,131,912円

総支払額は何とも高価な513万円となりました。
上記にもある通り、今回はかなりのオプションを装備しての価格帯となっているため(FINAL EDITIONなのでリセール面を考慮するとこれだけのオプションはあっても良いかと…)、ここから更にグラスコートやドラレコ、ラゲッジマット等も切り詰めていくと約14万円程安くなりそうです。そうなれば、総支払額500万円以下は可能そう。

今回割引はありませんが、ここは商談次第で15万円程まで安くしてくれそうです(もちろんディーラによって割引は異なる)。
台数も700台と限られていますし、下取り車が有れば下取り車両も含め、「すぐに買いたいので、もう少し割引は可能?」と言うと、思いがけない割引(っというか下取り額を上げてくる)があるかもしれません。

そして諸費用についてですが、ここでは税金関係において自動車取得税や自動車重量税は全て100%減税(ディーゼルモデルなので)になっているので、この点についても余分な価格アップは避けられそうです。

☆★☆「パジェロ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう