高速道路を走行中に飛び降り自殺を図る男性を発見し逆走するライダーが大きな話題に。「ルールを破ったのはわかってる、だがこれしか解決方法は無かったんだ」【動画有】

~高速道路を走行中に飛び降り自殺を図る男性が…あなたはどうする?~

海外某所にて、高速道路を走行していた男性バイカーが高架下を通過した際、上の赤丸の通り飛び降り自殺を図ろうとする男性を発見。
バイカーは、周りの交通状況を確認しながらすぐさまUターンし、路肩を走行しながらすぐに高架下まで戻ります。

この時点でバイカーは高速道路を逆走していて、交通ルールは破っていますが、ハザードを点滅させながら何とか高架下へと向かいます。

スポンサーリンク

~バイカーは百も承知で”交通ルール”よりも”一人の命”を優先させた~

高架下に到着した彼は、バイクから降り、走行してくる車両に注意を呼びかけながらも飛び降りする男性にも声を掛けます。

バイカー「そこから飛び降りちゃダメだ!今からそこに向かうから!もしかしたら一緒にドライブしたら気持ちがかわるかもしれない。だからそんな簡単に自殺なんかせず、まずは話をしよう!」

一時的に停車を促していた車両たちも、ハザードを出しながら後続に緊急性を要していることをアナウンスしています。
一人のバイカーの勇気ある行動によって、何とか自殺を止めることに成功。

バイカーは引き続き路肩を使って逆走し、自殺しようとしていた男性へと近づきます。
恐らくこの時点で制限速度も大幅に超過して危険であったことは間違いないと思います。

ですが、こうした一人の命を大事にする勇気ある行動を見ると、ルールというものは確かに守るものだとは思いますが、安全のためにあることを考えると非常時にそのルールの有効性をしっかりと判断することも重要だと思っています。

今回の場合は、バイカーもそういった危険性をしっかりと承知の上で起こした行動ですし、もしかしたら彼が飛び降り自殺をしたときに、更に高速道路上ではとんでもない事故へと発展していたかもしれません。

バイカーも「交通ルールを破ったのは分かっています。ですが、彼を助けるためにはこの方法しかなかったんです」と後に説明しています。
バイカーは、様々な最悪の事態も色々と想定はしていたと思いますし、こうして一人の命を救ったことは称賛に値すべき内容ではないかと思っています。

~自殺を図る男性を何とか救ったバイカーの動画を見てみよう~

こちらが飛び降り自殺を図る男性を救ったバイカーの勇気ある行動が公開された動画となっています。賛否はあるかと思いますが、結果的に一人の命が救われたことを考えると、決して間違った行動ではなかった信じています。

【高速道路を走行中のライダーが飛び降りしようとする自殺志願者を発見しそれを救う】

☆★☆ハプニング関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう