6,000万円超えは確実か?ロールスロイスの創立115周年を記念するワンオフモデルの「ファントム」がオークションにて出品へ

~115周年を記念する「ファントム」のワンオフモデルが登場~

今秋開催予定となっているRMサザビーズオークションにて、ロールスロイスの創立115周年を記念する特別なワンオフモデル「ファントム(Phantom)」が出品されることがわかりました。
このワンオフモデルは、全てが完全オーダーメイドになっているとのことで、チャールズ・スチュワート・ロールスとフレデリック・ヘンリー・ロイスとの記念すべき出会い(彼ら2人の名前からロールス・ロイスが生まれた)をイメージする特別な一台になると言われています。

スポンサーリンク

~気になる予想落札価格はいくら?~

なお、当日のオークションでは、出品前に5つのコースのディナーを楽しみながら、ロールスロイスの本革の作り方のエピソードを堪能し、同社の歴史と今日までの軌跡を紹介しながらになるとのことで、非常に贅沢なプログラムとなっています。
現時点では、どういったデザインのワンオフモデルになっているかまでは不明ですが、ダッシュボードにはこれまでに無い専用のデザインをあしらい、カスタムドアシルやシート張りの特別な刺繍を施す贅沢仕様になっているとのこと。
また外観においても、レッドの2トーンカラーになるとのことで、どういった色合いにて登場するのかが非常に気になるところです。

詳細については今後数か月以内に明らかになるとのことですが、予想される価格帯は6,000万円以上になると思われ、オークションでの予想落札価格は更に跳ね上がるものになるのではないかと考えられています。

☆★☆「ファントム」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう