フェラーリ・新型「F8 Tributo(トリブート)」のオンライン・カーコンフィギュレータサイトが遂にオープン。ボディカラーは充実の28色、気になるホイールやインテリアも見ていこう

~遂に「F8 Tributo」のコンフィギュレータサイトが解禁!~

フェラーリの新型V8ミドシップツインターボモデル「F8 Tributo(トリブート)」。
6月よりいよいよ日本でも先行展示が行われるとのことで、7月末にオープンするグランテスタ長野さんでも、オープン記念として特別に「F8 Tributo」が展示されることになっています。
車両本体価格は税抜で2,990万円となっていますが、納車後には消費税10%になっているので、税込での車両本体価格は約3,300万円といったところになると思われます。

そんなV8ミドシップツインターボモデル「F8 Tributo」の、オンライン・コンフィギュレータサイトがフェラーリ公式サイトにてオープンし、好みのカラーにて設定することが可能となっています。
一体どのようなカラーラインナップを揃えているのか、どういったオプションがあるのかをチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

~ボディカラーは29色をラインナップ~

まずはボディカラーですね。
オーナーの趣味・嗜好が問われるところでもありますが、コンフィギュレータ上においては全29色と非常に多彩。
また、フェラーリはオーナーの好みに合わせて特別なカラーもラインナップしているので、各々の予算に併せて設定してみるのも良いかもしれません。

画像上では、非常に人気が高くシンプルなレッド系のロッサ・コルサをチョイスしていますが、このカラーを選ぶだけでも100万円以上のオプション費用が発生するので、この辺りはディーラにて相談しながら選ぶのも良いかもしれませんね。

ちなみに「F8 Tributo」用にラインナップされているカラーは以下の通り。

【「F8 Tributo」ボディカラーラインナップ】
[Solid系(7色)]
・Giallo Modena
・Rosso Scuderia
・Rosso Corsa
・Rosso Mugello
・Bianco Avus
・Black
・Blu Pozzi

[Metallic系(9色)]
・Grigio Ingrid
・Grigio Alloy
・Argento Nurugring
・Grigio Titanio
・Grigio Silverstone
・Nero Daytona
・Blu Abu Dhabi
・Blu Mirabeau
・Blu Tour De France

[Historical系(10色)]
・Rosso Dino
・Rosso Fiorano
・Grigio Ferro
・Avorio
・Canna Di Fucile
・Dark Grey
・Verde British
・Blue Scozia
・Aazzurro California
・BluSwaters

[Special系(2色)]
・Blu Corsa
・Bianco Cervino

~ルーフ&エンジンベイもチェックしてみよう~

続いてはルーフ&エンジンベイ。
ルーフは基本的にボディカラーと共通のモノトーンにするか、ルーフのみブラックにするバイカラーもラインナップ。

こちらはエンジンベイ。
標準はレッド系になりますが、オプションにてカーボンエンジンベイも選択が可能になっています(個人的には標準のレッド系で十分かも?)。

~ホイールは6種類、ブレーキキャリパーは5色~

オシャレは足元から…ということでホイールもチェック。
ホイールは大きく6種類に分類され、標準はスター形状の5スポークタイプ。
オプションによっては、ホイールカラーやスパイラルデザインのホイールに変更することも可能になっていますが、全て20インチホイールにて共通化されていますね。

ホイールのオプション内容は以下の通り。

【「F8 Tributo」ホイール一覧】
・20″ Forged Matte Grey Wheels
・20″ Standard Chrome Painted Wheels
・20″ Standard Matte Grigio Corsa Wheels
・20″ Forged Nurburgring Silver Wheels
・20″ Froged Diamond Polished Whlees
・20″Forged Dark Painted Wheels

続いてはブレーキキャリパ。
こちらは全5色。ボディカラーもしくはインテリアにて設定したアクセントカラーと共通にするのも良いかもしれませんね。

ブレーキキャリパのオプション内容は以下の通り。

【「F8 Tributo」ブレーキキャリパ一覧】
・Aluminium Brake Callipers
・Black Brake Callipers
・Blue Brake Callipers
・Rosso Corsa Brake Callipers
・Yellow Brake Callipers

~カーボンパーツはパッケージングではなく単体~

続いてはエクステリア・カーボン・コンポーネント。
コンフィギュレータ上では、上の赤丸の通りサイドスカートやリヤフェンダーダクト、フロントスプリッター(リヤディフューザーも含む)等が全て一式でカーボンパーツにて設定されますが、実際には一つ一つのパーツ単体がオプション設定になっています。

なので、サイドスカートのみをカーボンにしたかったり、リヤディフューザーのみをカーボンにしたい場合は、専用のオプションが準備されているのでそちらから選ぶ必要がありますね。
ただ、個人的な経験から言わせていただくと、一カ所でもカーボンに設定してしまうと、カーボンにした部分だけが非常に目立ってしまうため、結果的に全部カーボンにしないとバランスが悪くなってしまうんですよね…ここはオーナーの好みだと思うので、予算含みじっくりと吟味する必要がありそうです。

~エキゾーストパイプは3種類~

続いてはリヤエキゾーストパイプ。
大きくは3種類で、「Standard Exhaust Pipes」「Titaniumu EXhaust Pipes」「Sport Exhaust Pipes」となりますが、フェラーリの重厚感あるV8ツインターボサウンドを響かせたいということであれば、Sport Exhaust Pipesが良い選択かもしれません。

~インテリアシートは6種類、シートカラーは15色~

続いてはようやくインテリア。
まずは乗り心地を大きく左右するインテリアシートですね。
シートの種類は大きく6種類。
非常にシンプルなコンフォートシートからスタイルシート、そしてレーシングシート(バケット)など様々ですが、腰を悪くしている方はレーシングシートの設定はオススメしません。
シートのスライドしか調整できませんし、何よりもカタくてゴツゴツしてます。
正直長距離移動には向きませんし、それでもデザイン重視で選択するのであれば、是非とも座布団を持参で!

シートのオプション内容は以下の通り。

【「F8 Tributo」シート一覧】
・Standard Seats
・Daytona Seats
・Diamond Pattern Style Seat
・Style Seats
・Standard Racing Carbon Seats
・DaytonaRacingCarbon Seats

続いてはシートカラー。
ボディカラー同様にシートカラーも非常に種類が多く、こちらも悩みどころですね。
コンフィギュレータにはありませんが、バイカラーを選択することも可能で、シートの材質もフルレザーにするのか、アルカンターラにするのかも可能なので、このあたりは最寄りのフェラーリディーラにて相談してみると良いかもしれません。

シートカラーのオプション内容は以下の通り。

【「F8 Tributo」シートカラー一覧】
・Tortora
・Charcoal
・Carta Da Zucchero
・Blu Medio
・Blu Sterling
・Black
・Terra Bruciata
・Iroko
・Cioccolato
・Bordeaux
・Rosso Ferrari
・Cuoio
・Beige Tradizione
・Sabbia
・Crema

~インテリアの細かいところもデザインしていこう~

続いてはインテリア・ディテール。
ダッシュボード周りやセンターコンソール、内ドアパネル等にカーボン仕上げにしたり、運転席側のレブカウンターカラーを設定することも可能になっています。
レブカウンターは、大きく5種類準備されていて「Standard Rev Counter」「Aluminium Rev Counter」「Red Rev Counter」「White Rev Counter」「Yellow Rev Counter」をラインナップ。
その他には、助手席に座る人にもどれぐらいの速度が出ているかを体感できるように、パッセンジャーディスプレイを設定することも可能になっています(これはフェラーリの定番オプション)。

~フロアマットやカーペットも細かく設定していこう~

最後はフロアマットとカーペットカラー。
フロアマットはシンプルに2種類で、「F8 Tributo」の刺繍が入っているか入っていないの違いだけですね。

カーペットカラーも変更が可能で、こちらも大きく9種類をラインナップしています。
カーペットカラーのオプション内容は以下の通り。

【「F8 Tributo」カーペットカラー一覧】
・Black
・Blue
・Testa Di Moro
・Dark Grey
・Castoro
・Nuovo Cuoio
・Red
・Bordeaux
・Otranto

☆★☆「F8 Tributo」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう