オーストラリアにて、トヨタ「カムリ」にアザラシが乗っかる。海から約50km離れた地までどうやって?

20161227_1_%e3%82%a2%e3%82%b6%e3%83%a9%e3%82%b7

オーストラリアのタスマニア州にて、クリスマスイヴの日に何とも不思議過ぎるプレゼントが到着した模様。

それは、海から50km程離れた地に来るはずのないアザラシ(体重200kg)がトヨタ「カムリ」のボンネットの上に乗っかっているというハプニングが発生しました。

スポンサーリンク

このハプニングは、企画ものでもなんでもないとのことで、なぜアザラシが海から遠く50km程離れた住宅街に登場したのかは未だ不明の状態。
アザラシは、無事救助され、近くの海に放たれましたが、問題の被害に遭った「カムリ」は、ボンネットが大きくへこみ、更にはフロントガラスが大破してしまったとのことです。

20161227_2_%e3%82%a2%e3%82%b6%e3%83%a9%e3%82%b7

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう