レクサス・新型「RC F」のカタログを入手。全51ページと超ボリューミー、早速その中身をみていこう

~新型「RC F」のカタログを入手してきた!~

昨日5月13日、レクサスのハイパフォーマンスモデル「RC F」がマイナーチェンジを果たし、発売スタートとなったため、早速カタログを入手。
全51ページとかなりボリュームある内容となっているのですが、折角なのでその中身を公開していきたいと思います。

▽▼▽ディーラオプションカタログ関連記事はコチラ!▽▼▽

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~新型「RC F」のカタログの中身をみていこう~

早速カタログの中身をチェックしていきましょう。
サーキットにて走りだす前の新型「RC F」のサイドスタイルがとても画になります。

ラグジュアリーカーを見きわめる真の基準は、クルマそのものの価値と、クルマが生み出す心躍る体験にあると私たちは考えます。

レクサスは時代を先取りし、新たな驚きを創造することをクルマづくりの信念としています。

機能を感性に、パフォーマンスを限りない情熱に、技術を想像力に、昇華する。

レクサスは人と社会の未来を描き、世界に興奮と変化をもたらす革新をデザインします。

ダイナミックな新型「RC F Performance Package」。
今回のマイナーチェンジにて新しくラインナップされた最上級グレードとなります。

富士スピードウェイにて走りだす「RC F」。

サーキットだけでなく、公道にて走る姿もとても様になります。

パフォーマンス(Performance)

ここからは新型「RC F」のパフォーマンス(Performance)について。
新型「RC F」は、限界域での性能を追求し、モータースポーツにて得たテクノロジーを大いに発揮します。
よりダイレクトで、よりリニアに仕上げた究極のマシン。

デザイン(Design)

続いてはデザイン(Design)について。

レクサスの「挑戦するデザインは、デザインフィロソフィー、L-finess(エル・フィネス)」と、既成概念を超越する勇気、挑戦的な意思決断から生まれます。
同時にそこには、そう反する要素を妥協することなく調和させ、あたらしい価値を生み出すという日本の伝統的な美意識も息づいています。

レース育ちのスタイリング

サーキットで磨かれたテクノロジーとダイナミックなクーペシルエットの融合。
すべてのデザインが機能と直結する独自のデザインは、LEXUS”F”を物語ります。

”SPIRIT of F~操る楽しさの具現化~”

ドライビング・パフォーマンス(Driving Performance)

続いては、ドライビング・パフォーマンス(Driving Performance)。

さまざまな道で、あらゆる速度域で感じる一体感。
ペダルとステアリングに込めた意思にダイレクト且つリニアに反応。
”F”は追求し続けます。
走る歓びが際立つパフォーマンスを。

限界域でのリニアなコントロール性

アクセルワークで自在にコントロールする。
そんなスポーツカーならではの歓びを追求するのも”F”の使命。
サーキットでレコードラインをトレースするときも、峠の連続するコーナーを走り抜けるときも、クルマを操縦する歓びでドライバーの心を満たします。

ドライビング・サポート(Driving Support)

続いてはドライビング・サポート(Driving Support)。
新型「RC F」では、マイナーチェンジ前と同じく、コーナリングをより楽しくする駆動制御システム「TVD」がメーカオプションとして準備されています。
「TVD」制御モードとしては、以下の3種類が選択可能となっています。

【「TVD」制御モード一覧】
STANDARD・・・軽快感と安定感を高次元にバランス。理想的な車両挙動を実現します。
SLALOM・・・ステアリングレスポンスを重視。クルマが一回り小さくなったかのような軽快感味わえます。
CIRCUIT・・・サーキットで鍛え上げたモード。高速サーキットでの安定性を重視しています。

ドライビング・サポートは、TVD以外にもスポーツモード付VDIMと呼ばれるものや、素早くダイレクトにつながる8速SPDSを搭載。
変速は最短0.1秒にて変速し、MT車のように本格的なスポーツドライビングを提供します。

エンジン&メカニズム(Engine & Mechanism)

続いてはエンジン&メカニズムについて。
新型「RC F」では、引き続き排気量5.0L V型8気筒自然吸気エンジンを採用。
但し、直噴機構D-4Sの搭載や吸排気バルブの開閉タイミングを制御するVVT-iEの最適化などにより、最高出力477ps→481psとパワーアップしています。

また、エンジンサウンドもアクティブサウンドコントロール[ASC]により、加速や減速によって生じるエンジン音等を整えることで、より力強くリニアなサウンドに補正します。

足回りについては、よりスポーティでレーシング向けの専用チューンドサスペンションをインストールしています。

足元については、ハイグリップタイヤ&鍛造アルミホイールに加え、ブレーキシステムも強化。
ブレーキキャリパについては、標準装備にてブラックが選択されますが、メーカオプションにてオレンジが選択可能となっています。

エアロダイナミクス(Aerodynamics)

続いてはエアロダイナミクスについて。
新型「RC F」では、フロントスポイラーやサイドエアアウトレット/ロッカーモールフィン、リヤバンパーエアアウトレット、リヤバンパーサイド形状/リヤディフューザーといった空力パーツを改良することで、更なる安定感と空力特性を向上させています。

テクノロジー(Technology)

こちらはテクノロジー。
マイナーチェンジ前同様に、「RC F」専用メーターを採用し、「ECOモード/NORMALモード/SPORT Sモード/SPORT S+モード」の4種類のドライブモードセレクトによって液晶画面が変化します。

Performance Package

続いては、最上位グレードを指すPerformance Package。
マイナーチェンジによって新たに登場したトップグレードとなります。

Performance Packageでは、カーボンフロントスポイラー/カーボン大型ロッカーフィン、軽量鍛造アルミホイール(マットブラック塗装)、カーボンセラミックブレーキ/F専用レッドブレーキキャリパー、カーボンパーテーションブレース、カーボンリヤウィング(固定式)、カーボンリヤディフューザー/チタン4連エキゾーストマフラーを標準装備する、非常に魅力的でレーシング仕様に更に近づけたエクストリームな一台となります。

セーフティ(Safety)

続いてはセーフティについて。
新型「RC F」では、以下のLexus Safety System+が採用され、4つの予防安全システムをパッケージングします。

Lexus Safety System+
人・クルマ・交通環境の「三位一体の取り組み」とともに、実際の事故から学び、改善を繰り返す「実安全の追求」の推進から生まれた予防安全システムが「Lexus Safety System+」です。
2種類のセンサー(ミリ波レーダーと単眼カメラ)による高い認識性能と信頼性、事故低減効果の高い予防安全装備のパッケージ化、そして、歩行者検知機能付き衝突回避支援を実現しながら、これまで取り組んできた安全システムの連携を進化させました。
この革新的な予防安全システムにより、レクサスは、皆さまに高い安心感をご提供します。

【新型「RC F」予防安全システム一覧】
・プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼]検知機能付き衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)
・レーンディパーチャーアラート[LDA](ステアリング制御機能付)
・オートマチックハイビーム[AHB]
・レーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付)

コックピット(Cockpit)

続いてはコックピット。
ドライバとクルマの対話を考え設計した専用コックピットとのことですが、一体どのような設計内容になっているか見ていきましょう。

新型「RC F」では、スポーツドライビングを支えるインテリアを提供するとのことで、ディンプル本革ステアリング&シフトノブ、ハイバックスポーツシートを採用します。

レクサス・トータルケア(Lexus Total Care)

レクサスでは、オーナーズライフやコネクト、エマージェンシーといった様々な面にてサポートを受けることができます。

Lexus Total Care & Equipment

なお、レクサスではこれまで通り、新車購入してから3年目を迎える初回車検まで、メンテナンス費用は一切かかりません。
オイル交換も7,500kmで一回となっていますが、基本的には何回交換しても費用は発生しません。

続いてはEquipmentについてですが、4連エキゾーストマフラ/リヤディフューザー、アクティブリャウィング(格納式)、セーフティ面となるブラインドスポットモニター[BSM]やリヤクロストラフィックアラート[RCTA]、SRSエアバッグシステムも全て標準装備となっています。

こちらもEquipment。
一部メーカ・ディーラオプションもありますが、殆ど標準装備で事足りる程に充実した内容になっています。

【新型「RC F」装備内容一覧】
・タイヤ空気圧警告表示(マルチインフォメーションディスプレイ表示付)
・F専用電子キー&カードキー
・ムーンルーフ(チルト&アウタースライド式)[全車メーカオプション]
・アナログクロック(GPS時刻補正機能付)
・アルミ製スポーツペダル&フットレスト
・ニーパッド(フロントコンソールサイド・ドアトリム)
・後席センターアームレスト(トランクスルー機構付き)/カップホルダー
・”マークレビンソン”プレミアムサラウンドサウンドシステム(RC F専用チューニング)[全車メーカオプション]
・レクサスRC Fプレミアムサウンドシステム
・その他ナビゲーション機能
・LEXUS GAZOO Racing Recorder[ディーラーオプション]

Exterior Color Selection(ボディカラー)

続いてはボディカラー。
新型「RC F」では、全6色のボディカラーがラインナップされますが、まさかのラヴァオレンジクリスタルシャインが廃止となっています。
なお、以下のカラーラインナップにて有料色もありますが、最上位グレードのPerformance Packageは全て無料になります。

【新型「RC F」ボディカラー一覧(税込8%)】
・ホワイトノーヴァガラスフレーク
・ソニックチタニウム
・グラファイトブラックガラスフレーク
・ラディアンレッドコントラストレイヤリング(有料色+162,000円)
・ネープルスイエローコントラストレイヤリング(有料色+162,000円)
・ヒートブルーコントラストレイヤリング(有料色+162,000円)

Interior Color Selection

続いてはインテリアカラー。
様々なラインナップを揃えますが、最上位グレードのPerformance Packageは1種類のみとなるのでご注意を!

【新型「RC F」インテリア一覧(税込8%)】
「RC F Performance Package」
シート素材:アルカンターラ/セミアニリン本革
インテリアカラー:フレアレッド
オーナメントパネル:レッドカーボン

「RC F/RC F Carbon Exterior Package」
シート素材:セミアニリン本革
インテリアカラー:ブラック&ホワイト/ブラック/ブラック&フレアレッド
オーナメントパネル:シルバースターリングファイバー/カーボン(有料+54,000円)

グレード別の装備内容

続いては、グレード別の標準装備やメーカオプション内容をご紹介。

RC F Performance Package

[標準装備内容]
・軽量鍛造アルミホイール(BBS製・マットブラック塗装・スプリット5本スポーク)/φ380mmスパイラルフィン式カーボンセラミックベンチレーテッドディスクブレーキ(高摩擦ブレーキパッド付)
・カーボンフロントスポイラー/カーボン大型ロッカーフィン
・カーボンリヤウィング(固定式)
・チタン4連エキゾーストマフラー/カーボンリヤディフューザー
・シート素材:アルカンターラ/セミアニリン本革
・インテリアカラー:フレアレッド
・オーナメントパネル:レッドカーボン

[その他の標準装備]
・カーボンエクステリアパーツ(エンジンフード・ルーフ)
・カーボンパーテーションブレース
・ローンチコントロール
・フロント対向6ポッドアルミ製キャリパー(ブレンボ製)
・リヤ対向4ポッドアルミ製キャリパー(ブレンボ製)
・F専用レッドブレーキキャリパー(フロント・リヤ)
・フロント255/35ZR19+リヤ275/35ZR19タイヤ
・ブラインドスポットモニター[BSM]
・リヤクロストラフィックアラート[RCTA]

[メーカオプション]
・クリアランスソナー&バックソナー(有料+43,200円)
・”マークレビンソン”プレミアムサラウンドサウンドシステム(RC F専用チューニング)(有料+238,680円)
・寒冷地仕様(ヘッドランプクリーナー・LEDリヤフォグランプ・ウィンドウシールドデアイサー等)(有料+28,080円)

RC F Carbon Exterior Package

[装備内容(税込8%)]
・鍛造アルミホイール(BBS製・スプリット7本スポーク)
・鍛造アルミホイール(BBS製・スパイラル10本スポーク)[有料+91,800円]
・鍛造アルミホイール(BBS製・ポリッシュ仕上げスパイラル10本スポーク)[有料+140,400円]
・カーエクステリアパーツ(エンジンフード・ルーフ)/カーボンアクティブリヤウィング(格納式)
・シート素材:セミアニリン本革
・インテリアカラー:ブラック&ホワイト/ブラック/ブラック&フレアレッド
・オーナメントパネル:シルバースターリングファイバー/カーボン(有料+54,000円)

[その他の標準装備]
・リヤディフューザー
・4連エキゾーストマフラ
・ローンチコントロール
・アクティブサウンドコントロール[ASC]
・フロント対向6ポッドアルミ製キャリパー(ブレンボ製)・φ380スパイラルフィン式ベンチレーテッドディスクブレーキ(高摩擦ブレーキパッド付)
・リヤ対向4ポッドアルミ製キャリパー(ブレンボ製)・φ340スパイラルフィン式ベンチレーテッドディスクブレーキ(高摩擦ブレーキパッド付)
・フロント255/35ZR19+リヤ275/35ZR19タイヤ
・ブラインドスポットモニター[BSM]
・リヤクロストラフィックアラート[RCTA]

[メーカオプション]
・カーボンフロントスポイラー(有料+270,000円)
・カーボン大型ロッカーフィン(有料+297,000円)
・カーボンリヤディフューザー(有料+324,000円)
・チタン4連エキゾーストマフラ(有料+864,000円)
・TVD(有料+432,000円)
・F専用オレンジブレーキキャリパ(フロント・リヤ)(有料+43,200円)
・クリアランスソナー&バックソナー(有料+43,200円)
・”マークレビンソン”プレミアムサラウンドサウンドシステム(RC F専用チューニング)(有料+238,680円)
・寒冷地仕様(ヘッドランプクリーナー・LEDリヤフォグランプ・ウィンドウシールドデアイサー等)(有料+28,080円)

RC F

[装備内容(税込8%)]
・鍛造アルミホイール(BBS製・スプリット7本スポーク)
・鍛造アルミホイール(BBS製・スパイラル10本スポーク)[有料+91,800円]
・鍛造アルミホイール(BBS製・ポリッシュ仕上げスパイラル10本スポーク)[有料+140,400円]
・ロッカーフィン/4連エキゾーストマフラ/リヤディフューザー
・シート素材:セミアニリン本革
・インテリアカラー:ブラック&ホワイト/ブラック/ブラック&フレアレッド
・オーナメントパネル:シルバースターリングファイバー/カーボン(有料+54,000円)

[その他の標準装備]
・アクティブリヤウィング(格納式)
・ローンチコントロール
・アクティブサウンドコントロール[ASC]
・フロント対向6ポッドアルミ製キャリパー(ブレンボ製)・φ380スパイラルフィン式ベンチレーテッドディスクブレーキ(高摩擦ブレーキパッド付)
・リヤ対向4ポッドアルミ製キャリパー(ブレンボ製)・φ340スパイラルフィン式ベンチレーテッドディスクブレーキ(高摩擦ブレーキパッド付)
・フロント255/35ZR19+リヤ275/35ZR19タイヤ
・ブラインドスポットモニター[BSM]
・リヤクロストラフィックアラート[RCTA]

[メーカオプション]
・カーボンフロントスポイラー(有料+270,000円)
・カーボン大型ロッカーフィン(有料+297,000円)
・カーボンリヤディフューザー(有料+324,000円)
・チタン4連エキゾーストマフラ(有料+864,000円)
・TVD(有料+432,000円)
・F専用オレンジブレーキキャリパ(フロント・リヤ)(有料+43,200円)
・クリアランスソナー&バックソナー(有料+43,200円)
・”マークレビンソン”プレミアムサラウンドサウンドシステム(RC F専用チューニング)(有料+238,680円)
・寒冷地仕様(ヘッドランプクリーナー・LEDリヤフォグランプ・ウィンドウシールドデアイサー等)(有料+28,080円)

~主要緒元~

新型「RC F」の主要緒元は以下の通り。

【新型「RC F」主要緒元】
駆動方式:2WD(FR)
全長4,710mm×全幅1,845mm×全高1,390mm
ホイールベース:2,730mm
トレッ:(フロント)1,555mm×(リヤ)1,560mm
最低地上高:(Performance Package)125mm/(RC F/RC F Carbon Exterior Package)130mm
最小回転半径:5.4m
室内長1,835mm×室内幅1,520mm×室内高1,120mm
車両重量:(Performance Package)1,720kg/(RC F Carbon Exterior Package)1,760kg/(RC F)1,770kg
車両総重量:(Performance Package)1,940g/(RC F Carbon Exterior Package)1980kg/(RC F)1,990kg
乗車定員:4名
燃費:(WLTCモード)8.5km/L、(市街地モード)5.3km/L、(郊外モード)9.0km/L、(高速道路モード)11.0km/L
主要燃費改善対策:筒内直接噴射、可変バルブタイミング、電動パワーステアリング
エンジン型式:2UR-GSE
種類:V型8気筒
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン(ハイオク)
総排気量:4.968L
内径94.0mm×行程89.5mm
最高出力:481ps/7,100rpm
最大トルク:535Nm/4,800rpm
燃料供給装置:筒内直接+ポート燃料噴射装置(D-4S)
燃料タンク容量:66L
駆動方式:後輪駆動(FR)
トランスミッション:8-Speed SPDS(電子制御8速オートマチック)
サスペンション:(フロント)ダブルウイッシュボーン (スタビライザー付)/(リヤ)マルチリンク (スタビライザー付)
ブレーキ:(フロント)ベンチレーテッドディスク・対向6ポッドキャリパー/(リヤ)ベンチレーテッドディスク・対向4ポッドキャリパー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう