これでドライバが無傷なのが奇跡…いろは坂にてホンダ「S2000」が大クラッシュで廃車

~日光・いろは坂にて「S2000」が衝撃的な大クラッシュ~

栃木県日光市にあるいろは坂にて、ホンダ「S2000」がガードレールに突っ込み大クラッシュ。
事故した本人は「(イニシャルDに登場する)いろは坂で小柏カイになりました。」と冗談を混じりでツイートしていますが、損傷具合から修復は不可能で廃車にすると報告しています。

フロントは完全に大破してしまい、フロントバンパーから足回りのタイヤホイールやサスペンション、そしてエンジンの一部もボロボロとなり、全く手が付けられない状況となっています(当然ながらエアバッグも展開している)。

スポンサーリンク

~ドライバは奇跡的に無傷だった~

見れば見る程に痛々しい状態ですね…
車両の損傷具合も中々に衝撃的ですが、それよりも驚きなのがドライバが無傷だったということ。
ここまでの大きな事故でありながらも、運転席内にはエアバッグが展開しただけで、それ以外は特に大きな損傷は無かったとのことでした。
奇跡的と言いますか…ドライバにキズや後遺症が残らなくて本当に良かったと思いますね。

なお、この個体が事故してからの周りからの心配の声が非常に多く、体を気遣うコメントはもちろんですが、クルマも含め周りから相当に愛されている人なんだなぁと思えるコメントがほとんどでしたね。
今はとてもショックが大きいとは思いますが、まずは時間を置いて体をしっかりと休めて欲しいですね。

☆★☆事故・関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう