止まらない「プリウス」の事故2連発。今度は高速料金所と有料パーキングバーを破壊するトヨタ「プリウス」が登場

2019-05-22

~一向に止むことの無い「プリウス」の事故~

東京都池袋での死亡事故や、千葉県市原市にある某公園の砂場に突っ込む等、何かとマイナスイメージを持たれ”プリウス・ミサイル”とまで言われているトヨタ「プリウス」ですが、今回も新たに事故している「プリウス」が2台も登場。

1台目は、神奈川県にある西湖バイパス上りの橘料金所入り口付近に突っ込む「GRスポーツ・プリウスPHV」が登場。
かなり希少性の高いGRスポーツモデルの「プリウスPHV」ですが、なぜこういった形にて料金所手前で壁側に突っ込むような事故を引き起こしてしまったのかが気になるところ(事故の原因については未だ不明)。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~アクセルとブレーキの踏み間違いの典型か?~

続いては岸部駅前にある有料パーキングにて起きた事故。
パーキングを出ようとした「プリウス」が、アクセルとブレーキを踏み間違えて料金所のバーを破壊すると言うとんでもない事故が発生しています。

なお、いずれも年齢層高めのドライバとのことですが、やはり運転に関して慢心している可能性があるとして、それによって生まれる油断からアクセルとブレーキの踏み間違いや、本当はアクセルを踏んでいるのに「ブレーキしても効かなかった/アクセルを踏んでいないのに勝手に前に進んだ」といった言い訳が出てくるのかもしれませんね。

☆★☆事故・関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう