ホンダ・新型「N-WGN Custom(Nワゴン・カスタム)」のフロントデザインも遂に明らかに!かなり個性的なデザインで新たな客層を掴みにかかる?

2019-06-07

~遂に新型「N-WGN」の2種類が出そろった!~

先日、当ブログにおいてフルモデルチェンジ版・ホンダの新型軽トールワゴン「N-WGN(Nワゴン)」の、ノーマル仕様のフロントデザインを明らかにしたティーザーパンフレットを公開しましたが、今回は遂にスポーティな外観を持つカスタム(Custom)のフロントデザインも明らかになりました(画像を提供いただいたM様には心より感謝申し上げます!)。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~ノーマルと見比べてみると、同じモデルとは思えない程に個性的~

いよいよ明日の6月6日(木)より、各ディーラにてティーザーパンフレットが配布される予定の新型「N-WGN」ですが、今回そのパンフレットに公開されたノーマル(左)とカスタム(右)が並んで公開されていますね。
いずれのモデルも共通して言えるのは、見た目は非常に個性的になったのに、日産「モコ・ドルチェ」のような女性をターゲットにしたような、”ホンダらしい攻めたデザイン”に仕上がっているように感じられます。

特にノーマル仕様の「N-WGN」は、「N-BOX(Nボックス)」の丸目デザインを上手く継承しながらも、どこか困ったような表情にすることで、愛着が沸くような不思議なデザインに仕上げられているように感じます。

一方のカスタムについては、現行の「N-BOXカスタム」同様に、フロントヘッドライトは9灯式(ロービーム6灯+ハイビーム3灯)となり、ウィンカーもフロントのみが流れるタイプのシーケンシャルウィンカーを採用しながらも、メッキ調の個性的なフロントグリルやエアロパーツが装着されることで、可愛らしさのなかにアグレッシブさも兼ね備えた個性的な一台に仕上げられています(どちらかという「モコ・ドルチェ」の要素はカスタムの方が強いかも)。

いずれも、現行「N-WGN」にはないホンダの新たな挑戦が見られる外観に仕上がっているため、より細かいデザイン性については、後日当ブログでもしっかりとレビューしていきたいと思います。
新型「N-WGN」を検討されている方は、定期的なチェックをよろしくお願いいたします!

☆★☆新型「N-WGN」グレード別価格帯・メーカオプション・主要装備・関連記事はコチラ!☆★☆

☆★☆新型「N-WGN」試乗感想・関連記事はコチラ!☆★☆

☆★☆新型「N-WGN」パンフレット・カタログ関連記事はコチラ!☆★☆

☆★☆新型「N-WGN」関連記事はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう