超希少。ブラックカラーのフェラーリ「F50」がオークションに出品で、予想落札は4億円超え

世界に4台しか存在しない、ブラックカラーのフェラーリ「F50」がオークションに出品されることが判明。
走行距離はわずか3,352kmと少なく、状態もかなり良いことから予想落札価格は4億円1,000万円とも言われていますね。

スポンサーリンク

なお、「F50」のパーツ数は先代の「F40」と比較しても1,311個から349個まで劇的に改善された個体であることも有名。
また、「F50」は非常に大人しめのエンジンサウンドでありながらも、それでも排気量4.7L V型12気筒エンジンを搭載する通称「じゃじゃ馬」でもありますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう