アウディのフラッグシップ新型SUV「Q8」のグレード別装備内容やメーカオプションは何がある?ボディカラーは7色、早速チェックしてみよう【動画有】

~新型「Q8」の装備内容やメーカオプション内容をチェックしてみよう~

前回、アウディのフラッグシップ新型SUVモデル「Q8」の簡易カタログを公開しましたが、今回は主要装備内容やメーカオプション内容、ボディカラー内容をチェックしていきたいと思います。
グレードは基本的に2種類のみ(しかも価格は一緒)で、メーカオプションも僅か1種類のパッケージングオプションとなりますが、それでもそれぞれのグレードでどういった装備内容が異なるのかもチェックしていきたいと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~まずは新型「Q8」のグレード内容と価格帯をおさらい~

まずは、新型「Q8」のグレードと価格帯をチェックしていきましょう。
新型「Q8」はグレードが大きく分けてラグジュアリーモデルとスポーツモデルの2種類がラインナップされます。
グレードと価格帯は以下の通り。

【新型「Q8」グレード別価格帯一覧(8%税込)】

・Audi Q8 55 TFSI quattro debut package Luxury(左)11,220,000円
・Audi Q8 55 TFSI quattro debut package S Line(右)11,220,000円

~グレード別主要装備内容について~

「Audi Q8 55 TFSI quattro debut package Luxury」の装備内容

続いてはグレード別の主要装備内容について。
まずはラグジュアリーモデルとなる「Audi Q8 55 TFSI quattro debut package Luxury」から見ていきましょう。
このグレードは、快適なドライブをもたらす装備と贅を尽くした一台となっています。
Audi Q8 55 TFSI quattro」から追加/変更される装備内容については、赤太字にて記載しています。

【「Audi Q8 55 TFSI quattro debut package Luxury」主要装備一覧】
[エクステリア]
・パノラマサンルーフ
・プライバシーガラス
・LEDヘッドライト
・ハイビームアシスト
・アルミホイール5アームデザイン(9J×20インチ+275/50 R20タイヤ)
・オートマチックトランクリッド

[インテリア]
・コンフォートシート(フロント)/バルコナレザー
・シートベンチレーションマッサージ機能(フロント)
・シートヒーター(フロント/リヤ)
・4ゾーン・デラックスオートマチックエアコンディショナー
・エアクオリティパッケージ
・リヤシートUSB
・シート電動調整機能(フロント)/メモリー機能(ドライバーサイド)
・ステアリングホイール・3スポークレザーマルチファンクション
・デコラティブパネル/シルバーグレーダイヤモンドペイント
・Bang&Olufsen 3Dサウンドシステム(17スピーカー)
・マルチカラーアンビエントライティング

[テクノロジー]
・バーチャルコックピット
・MMIナビゲーション/MMIタッチレスポンス
・Audi connect/Audi connect Navigator
・Audi connect セーフティ&サービス

[パフォーマンス]
・アダプティブエアサスペンション
・アウディドライブセレクト

[アシスタンス&セーフティ]
・アダプティブドライブアシスト/アダプティブクルーズコントロール/アウディアクティブレーンアシスト
・サラウンドビューカメラ
・カーブストーンアシスト
・アウディホールドアシスト
・アウディプレセンス・シティ
・アウディプレセンス・ベーシック
・エアバッグ(フロント)・助手席エアバッグカットオフスイッチ付
・サイドエアバッグ(フロント)/カーテンエアバッグ
・アドバンストキーシステム
・タイヤプレッシャーワーニング

「Audi Q8 55 TFSI quattro debut package S line」の装備内容

続いてはスポーツモデルとなる「Audi Q8 55 TFSI quattro debut package S line」から見ていきましょう。
このグレードは、スポーティネスとダイナミクスを極める一台となっています。
Audi Q8 55 TFSI quattro」から追加/変更される装備内容については、赤太字にて記載しています。

【「Audi Q8 55 TFSI quattro debut package S line」主要装備一覧】
[エクステリア]
・S lineエクステリア
・アルミホイール5ツインアームデザインコントラスト・グレーパート利ポリッシュト(10J×22インチ+285/40 R22タイヤ)
・プライバシーガラス
・LEDヘッドライト
・ハイビームアシスト
・オートマチックトランクリッド

[インテリア]
・スポーツシート(フロント)/アルカンターラレザー
・ヘッドライニングブラック
・デコラティブパネル・マットブラッシュアルミニウム
・ドアシルトリムS/S lineロゴ
・4ゾーン・デラックスオートマチック・エアコンディショナー
・シート電動調整機能(フロント)/メモリー機能(ドライバーサイド)
・ステアリングホイール・3スポークレザーマルチファンクション
・シートヒーター(フロント)
・Bang&Olufsen 3Dサウンドシステム(17スピーカー)
・マルチカラーアンビエントライティング

[テクノロジー]
・バーチャルコックピット
・MMIナビゲーション/MMIタッチレスポンス
・Audi connect/Audi connect Navigator
・Audi connect セーフティ&サービス

[パフォーマンス]
・アダプティブエアサスペンションスポーツ
・アウディドライブセレクト

[アシスタンス&セーフティ]
・アダプティブドライブアシスト/アダプティブクルーズコントロール/アウディアクティブレーンアシスト
・サラウンドビューカメラ
・カーブストーンアシスト
・アウディホールドアシスト
・アウディプレセンス・シティ
・アウディプレセンス・ベーシック
・エアバッグ(フロント)・助手席エアバッグカットオフスイッチ付
・サイドエアバッグ(フロント)/カーテンエアバッグ
・アドバンストキーシステム
・タイヤプレッシャーワーニング

~メーカオプション「コンフォートアシスタンスパッケージ」の中身とは?~

気になるメーカオプションについてですが、今回の「Audi Q8 55 TFSI quattro debut package(Luxury & S line)」では、共通のコンフォートアシスタンスパッケージ(comfort assistance package)のみが設定可能となっています。
このメーカオプション費用は72万円となっていますが、その装備内容は非常に充実していて、オーダーする人のほぼ100%が設定しているとのことです。

【メーカオプション「コンフォートアシスタンスパッケージ」一覧】
・HDマトリクスLEDヘッドライト
・LEDリヤダイナミックターンインディケーター
・オールホイールステアリング
・ルーフレール(アルミニウム)
・アダプティブウィンドウワイパー
・パワークロージングドア
・フロントクロストラフィックアシスト
・アウディサイドアシスト
・アウディプレセンス フロント/リヤ
・アダプティブドライブアシスト/エマージェンシーアシスト
・プレセンスベーシック(リヤシート)/リヤサイドエアバッグ

~新型「Q8」のボディカラーもチェックしてみよう~

最後はボディカラー。
新型「Q8」では、全7色のボディカラーがラインナップされ、全て一律でオプション費用97,200円が発生します。

【新型「Q8」ボディカラー一覧】
・ディープブラック
・グレイシアホワイトメタリック
・フロレットシルバーメタリック
・オルカブラックメタリック
・ナバーラブルーメタリック
・ドラゴンオレンジメタリック
・デイトナグレーパールエフェクト

【アウディ・新型「Q8」のカタログを入手!早速中身をチェックしてみよう!】

☆★☆「Q8」関連記事4選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう