この発想は無かった…メルセデスベンツ「AMG G63」をスズキ「ジムニー」風にしてみたら?という逆レンダリングが公開

~出てきそうで出てこなかった「AMG G63」→「ジムニー」仕様~

過去これまで、スズキのオフロード四輪駆動モデル・新型「ジムニー」をベースにメルセデスベンツ「AMG G63」風にカスタムした「ベイビーGクラス」専用ボディキット等が公開されてきましたが、今回はその逆パターンとなる「AMG G63」をスズキ・新型「ジムニー」にカスタムしたら?というレンダリングが公開されています。

スポンサーリンク

~単なる「ジムニー」風ではない、実用性を考慮したコンパクト&ハイパワークロカン~

今回レンダリングを作成したのは、海外自動車ニュースサイトCarNewsNetworkで、ある意味こうした逆の発想は今までありませんでしたが、ハイパフォーマンス且つ走破性を高めた足回り(フロントサスペンションの独立懸架化を筆頭としたシャシーの改良)と高品質な外観と内装はそのままに、4ドアから2ドアへと変更されたスタイリングはまさに「ジムニー」風。

車内は4シータなのか2シータレイアウトなのかは不明ですが、ラゲッジスペースを大きく確保しているとのことで、「AMG G63」特有の大きなボディを敢えてコンパクト化+ショートホイールベース化し、取り回し等の実用性もしっかりと考慮した理想的な一台となっています。

なお、車両レイアウトは昔ながらのラダーフレームを採用し、パワートレインは排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載、最高出力585ps/最大トルク850Nmを発揮するとのことで、このあたりは特に変更ないとのことです。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう