間違いのレベルが酷過ぎる。旭川日産が新型「デイズ(Dayz)」を約1.5億円にて販売している模様

~遂に軽自動車も1億円の時代に…~

北海道・旭川市近郊地域のフリーペーパー・タウン情報「ライナー6月14日号」にて、旭川日産が販売する新型軽自動車「デイズ(Dayz)」を、驚異の約1.5億円にて販売していることが判明。
実際にフリーペーパー「ライナー」を見てみると、上の通り「デイズ”ハイウェイスターX・プロパイロットエディション”」が169,884,000(約1億6,988万4,000)円、そして「デイズ”X”」が145,692,000(1億4,569万2,000)円という、世界限定499台のみ販売された「ラ・フェラーリ」並みの超高額モデルであることが確認できます。

スポンサーリンク

~2つ共に2桁レベルの入力ミスというのは結構珍しいパターン~

実際のところ、「デイズ”ハイウェイスターX・プロパイロットエディション”」は1,698,840(169万8,840)円で、「デイズ”X”」が1,456,920(145万6,920)円が正しいため、単純に2ケタ多いだけの入力ミスだと思うのですが、1台だけが入力ミスするならまだしも…2台とも(しかも2ケタも)入力ミスするというのはちょっと普通ではないですね(急激なインフレとかそういったレベルの値上がりではない)。

ちなみに、このとんでもない金額にて仮に購入する際、上の画像にもある通り5年間のテーガク5(残価設定型クレジット+メンテプロパック54+グッドプラス保証)に加入すると、月々5,000円×48回となっていますが、一体どれだけの頭金を支払えばこの金額に設定できるのかが気になるところですね(それであれば一括で支払った方が良い気もしますが…)。

☆★☆日産「デイズ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう