前代未聞の珍事!未発表の最新モデル・ランドローバー次期型「ディフェンダー(Defender)」がLEGO(レゴ)からリーク

~実車発表前にレゴが先に発表されるのは異例中の異例~

デンマークの玩具会社レゴ(Lego)が開発した、ランドローバーの次期モデル「ディフェンダー(Land Rover Defender)」と思われる画像が、イギリスの玩具販売店「The Brothers Brick」のウェブサイトにて掲載されたとのこと。

実はこのモデル、未だ実車の方は偽装付の開発車両しか目撃されておらず実車は発表していないため、どういったデザインにて登場するかは明らかになっていませんでした。

しかし、実車が発表される前にレゴによって実車よりも先に発表されるというのは異例中の異例とのことで、このモデルをベースに今後は完成予想レンダリングが登場してくることは間違いなさそうですね。

スポンサーリンク

~レゴによってリークされた次期「ディフェンダー」。もちろん販売が先なのは実車という変な違和感~

ちなみにコチラがランドローバー・次期「ディフェンダー」の開発車両。
レゴと同様で、フロントグリルやホイールデザイン、そして箱型のクロカンスタイルボディ、ルーフライン等、見事にレゴとほぼ同じであることが確認できますね。

なお、今回レゴから販売される次期「ディフェンダー」は、トータル2,573ピースのブロックにて構成されていて、フロントウインチ部分やインテリアのステアリングメカニズム、4速シーケンシャルギアボックス、そして独立したサスペンションといった細かいパーツ類も含まれているため、かなり完成度の高い一台が提供されます。

サイズとしては、全長420mm×全幅200mm×全高220mmと中々のサイズ感で、価格は約2.2万円にて販売されるとのこと。
ちなみに、本物のランドローバー・次期「ディフェンダー」の発売スタートが9月で、リークされたレゴ版の「ディフェンダー」が10月から販売されるそうです。

☆★☆LEGO関連記事5選はコチラ☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう